2016年10月22日 (当日の馬場情報)

4回京都6日目

11

室町ステークス

(指定),(混),オープン,ハンデ

(ダート・右)

曇・良

  1. 2200万
  2. 880万
  3. 550万
  4. 330万
  5. 220万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

7 ブルドッグボス 牡4 57 岩田康 1.10.3
    ****
* * 35.2 1 2.3 514 +6 西浦
2 *

2

4 エイシンローリン 牝5 54 太宰 1.10.5 1 1/4
    ****
* * 36.0 3 8.3 466 +6 松永昌
3 *

6

11 キョウエイアシュラ 牡9 55 坂井瑠 1.10.8 1 3/4
    ****
* * 34.8 16 210.8 472 +4 森田
4 *

3

6 ナガラオリオン 牡7 56 四位 1.10.8 クビ
    ****
* * 34.9 6 19.9 472 +4 大根田
5 *

7

13 カジキ 牡7 56 武豊 1.10.8 ハナ
    ****
* * 36.2 4 9.6 502 -2 笹田
6 *

1

2 マキャヴィティ 牡5 56 浜中 1.10.8 ハナ
    ****
* * 36.1 5 14.2 516 +18 萩原
7 *

1

1 ヒラボクプリンス 牡6 54 藤岡康 1.11.1 2
    ****
* * 35.8 11 31.0 498 +12 加藤敬
8 *

6

12 スズカセクレターボ 牡8 53 1.11.1 クビ
    ****
* * 35.5 14 115.3 484 +2 橋田
9 *

4

8 ナンチンノン 牡5 55 川島信 1.11.2 クビ
    ****
* * 36.0 10 26.7 540 +4 中竹
10 *

8

15 カリスマサンスカイ 牡8 53 1.11.2 ハナ
    ****
* * 35.6 12 40.0 528 -8 崎山
11 *

5

10 ゴーイングパワー 牡7 56 和田竜 1.11.3 1/2
    ****
* * 36.4 2 4.5 504 +4 岩元
12 *

3

5 キタサンミカヅキ 牡6 56 武士沢 1.11.4 3/4
    ****
* * 36.2 8 22.9 532 +4 古賀史
13 *

5

9 サクラレグナム 牡7 54 松山 1.11.6 3/4
    ****
* * 36.6 15 126.6 506 +4 金成
14 *

7

14 アンナミルト 牝5 52 酒井学 1.11.9 2
    ****
* * 36.8 9 25.3 434 +2 小崎
15 *

8

16 シャトーウインド 牡6 54 松田 1.12.4 3
    ****
* * 37.7 13 80.8 472 +6 松下
16 *

2

3 サンレーン 牝6 52 ヴェロン 1.12.4 クビ
    ****
* * 37.5 7 22.2 492 +4 西園

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.5 46.2 57.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.3 10.9 11.3 11.7 11.7 12.4
払戻金
単勝

7

230円

馬単

7-4

1,480円

複勝

7

4

11

130円

260円

3,200円

ワイド

4-7

7-11

4-11

530円

8,720円

26,630円

枠連

2-4

790円

3連複

4-7-11

70,970円

馬連

4-7

970円

3連単

7-4-11

179,630円

勝因敗因

 ブルドッグボス(1着)伊藤調教助手 中1週でも体は戻っていたし、連闘でも走っている馬だから、今日は雰囲気も良かったですね。最後はどっちに行くか迷ったみたいだけど、脚があるから抜け出してこられました。1400メートルでも結果を出しているけど、やはり1200メートルの方がいいですね。強いところを見せてくれました。

次走へのメモ

ブルドッグボス……中団のインで手応え十分。直線に向いてほんの少しだけ待たされたが、外目に持ち出すとしっかり反応して差し切った。やはり1200メートルの方が切れる脚を使えるよう。文句なしの快勝。

前へ

次へ

上へ