2016年10月16日 (当日の馬場情報)

4回京都5日目

8

サラ3歳以上

[指定],1000万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.47.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

10 オールブラッシュ 牡4 57 ルメール 1.50.8
    ****
* * 38.1 1 1.6 486 0 村山
2 *

3

4 メイプルレインボー 牡4 57 内田博 1.51.0 1
    ****
* * 38.2 4 13.4 506 +4 高市
3 *

7

13 クラーロデルナ 牡7 57 酒井学 1.51.0 アタマ
    ****
* * 37.2 11 52.1 500 +2 杉浦
4 *

2

2 サンタエヴィータ 牝5 55 川田 1.51.1 1/2
    ****
* * 37.1 2 5.4 456 -2 西村
5 *

5

8 スランジバール 牡7 54 坂井瑠 1.51.2 クビ
    ****
* * 37.0 15 146.0 480 -6 佐々晶
6 *

8

14 セレッソレアル 牝5 55 高倉 1.51.3 1/2
    ****
* * 36.6 6 29.6 492 0 松元茂
7 *

5

9 スズカウラノス 牡7 57 国分優 1.51.3 クビ
    ****
* * 37.2 14 127.1 472 +4 坪憲
8 *

7

12 イーストオブザサン 牡3 55 武豊 1.51.4 クビ
    ****
* * 37.8 3 7.3 470 +4 浅見
9 *

8

15 メイショウホウトウ 牡5 57 1.51.4 クビ
    ****
* * 37.6 7 33.8 490 +2
10 *

6

11 ナムラアラシ 牡3 55 小林徹 1.51.6 1 1/4
    ****
* * 37.3 8 34.9 512 +2 目野
11 *

4

6 サンライズワールド セン6 57 浜中 1.52.0 2 1/2
    ****
* * 38.4 5 20.3 456 +6 石坂正
12 *

1

1 オイルタウン 牡4 57 水口 1.52.2 1
    ****
* * 38.9 10 49.4 468 -6 福島信
13 *

4

7 ヴォルケンクラッツ 牡5 57 岡田祥 1.52.4 1 1/2
    ****
* * 37.8 9 37.2 536 +6 平田
14 *

3

5 キーブランド 牡7 54 荻野極 1.53.4 6
    ****
* * 39.3 13 91.8 526 +6
15 *

2

3 オウケンゴールド 牡5 57 松山 1.53.8 2 1/2
    ****
* * 40.5 12 70.1 498 +6 斉藤崇

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
35.5 47.6 1.00.6 1.12.7 1.24.8 1.37.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.5 11.1 11.9 12.1 13.0 12.1 12.1 12.7 13.3
払戻金
単勝

10

160円

馬単

10-4

1,350円

複勝

10

4

13

110円

240円

660円

ワイド

4-10

10-13

4-13

520円

1,240円

5,550円

枠連

3-6

980円

3連複

4-10-13

9,160円

馬連

4-10

1,030円

3連単

10-4-13

17,850円

勝因敗因

 オールブラッシュ(1着)ルメール騎手 控えると力んで少し掛かるから今日は先手を取った。行き切ってからはリズム良く走れたし、最後までスムーズなレースをしてくれた。勝ちっぷりの良さからポテンシャルは高いね。

次走へのメモ

オールブラッシュ……内のオウケンゴールドが押してハナを主張したが、譲らずに1角で外から並んでいって、2角では単独で先頭へ。序盤がキツい流れだった。更に半マイル標からメイプルレインボーが早目に追い上げてきたが、直線では差を詰めさせず。着差以上に強いレースをしている。

前へ

次へ

上へ