2016年4月2日 (当日の馬場情報)

3回中山3日目

10

安房特別

[指定],(混),1000万下,ハンデ

(芝B・右内)

曇・良

  1. 1500万
  2. 600万
  3. 380万
  4. 230万
  5. 150万

レコード2.29.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

2 サブライムカイザー 牡4 56 戸崎 2.34.3
    ****
* * 35.0 2 3.0 500 +2 池上弘
2 *

4

6 グランドサッシュ 牡5 57 田辺 2.34.5 1 1/4
    ****
* * 34.9 6 16.3 458 -2 武市
3 *

3

3 マイネルサージュ 牡4 54 柴田大 2.34.6 1/2
    ****
* * 34.4 3 12.2 496 -6 鹿戸雄
4 *

6

9 レイズアスピリット 牡5 57 丸山 2.34.7 3/4
    ****
* * 34.2 7 21.3 474 +4 上原
5 *

6

10 ドラゴンズタイム 牡5 56 吉田豊 2.34.7 クビ
    ****
* * 34.3 5 16.0 430 -6 高橋文
6 *

5

8 フジマサエンペラー 牡7 56 横山典 2.34.7 ハナ
    ****
* * 35.6 4 12.7 508 +2 菊川
7 *

7

12 ヴェラヴァルスター 牡4 56 ルメール 2.34.8 クビ
    ****
* * 34.9 1 2.2 514 +4 木村
8 *

3

4 フジノサムライ 牡4 53 吉田隼 2.35.0 1 1/2
    ****
* * 35.0 12 92.0 524 -8 作田
9 *

7

11 ゼットスマイル 牡4 54 蛯名 2.35.1 3/4
    ****
* * 35.0 10 29.7 504 0
10 *

4

5 タケルラムセス 牡4 55 北村宏 2.35.2 クビ
    ****
* * 35.5 8 23.0 478 +8 田村
11 *

8

14 アムールスキー 牡5 53 石川裕 2.35.3 1/2
    ****
* * 35.7 14 334.0 492 +2 小笠
12 *

5

7 マイネルシュライ 牡8 52 嘉藤 2.35.3 アタマ
    ****
* * 35.5 13 206.2 504 +8 畠山吉
13 *

8

13 セセリ 牡5 56 松岡 2.35.3 ハナ
    ****
* * 36.5 9 24.8 512 +6
14 *

1

1 スズカヴァンガード セン5 57 西田 2.35.4 クビ
    ****
* * 35.9 11 38.7 480 -12 小島茂

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
36.0 47.9 1.00.9 1.14.2 1.27.3 1.40.2 1.52.7 2.04.7 2.16.5 2.28.3
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m 1500m 1700m 1900m 2100m 2300m 2500m
7.1 11.8 11.3 11.5 12.3 13.7 13.0 13.1 12.7 12.3 11.8 11.7 12.0
払戻金
単勝

2

300円

馬単

2-6

3,220円

複勝

2

6

3

140円

310円

300円

ワイド

2-6

2-3

3-6

700円

690円

1,940円

枠連

2-4

1,370円

3連複

2-3-6

5,660円

馬連

2-6

2,140円

3連単

2-6-3

25,070円

勝因敗因

 サブライムカイザー(1着)戸崎騎手 前走もいい形でしたが、今日は行きたい馬を行かせ、3番手で終始リズム良く走れました。前走よりいい走りでしたし、能力もある馬ですからね。

次走へのメモ

サブライムカイザー……前2頭が引っ張る展開になったが、ポツンと離れた3番手を追走。結果的に、この馬の位置取りがこのレースのウイニングポジション。スローからの瞬発力勝負であっさり抜け出す。

前へ

次へ

上へ