2016年6月26日 (当日の馬場情報)

3回東京8日目

2

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・左)

晴・稍重

  1. 480万
  2. 190万
  3. 120万
  4. 72万
  5. 48万

レコード2.06.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

6 カブキモノ 牡3 56 津村 2.14.0
    ****
* * 38.0 5 13.7 486 0 武市
2 *

8

15 グレートエンパイア 牡3 56 吉田豊 2.14.0 クビ
    ****
* * 37.2 7 18.5 474 +2 小西
3 *

5

8 ネコエルフ 牡3 53 木幡巧 2.14.1 1/2
    ****
* * 37.5 1 1.9 462 -4 古賀史
4 *

4

7 ウインカートゥーン 牡3 56 柴田大 2.14.3 1 1/2
    ****
* * 38.1 2 4.6 478 -4 西園
5 *

1

1 ミヤコノアバランチ 牡3 53 藤田菜 2.15.0 4
    ****
* * 38.5 10 53.4 470 -2 堀井
6 *

2

2 マコトグラディウス 牡3 56 大野 2.15.8 5
    ****
* * 39.0 4 12.3 470 +2 尾形充
7 *

7

13 ニシノライト 牡3 53 野中 2.15.8 アタマ
    ****
* * 39.4 8 19.3 438 -4 菅原
8 *

6

11 アシャカボラール 牡3 54 2.15.9 クビ
    ****
* * 38.8 6 16.2 464 -2 鈴木伸
9 *

7

12 サムライフォンテン 牡3 56 江田照 2.15.9 アタマ
    ****
* * 39.3 11 71.8 474 -4 石毛
10 *

3

4 キョウエイパワー 牡3 56 岩部 2.15.9 ハナ
    ****
* * 39.4 9 25.6 454 +2 中川
11 *

5

9 アルティジャーノ セン3 55 石川裕 2.17.1 7
    ****
* * 40.8 3 11.1 438 +2 相沢
12 *

2

3 マイネルマルキ 牡3 56 松岡 2.17.4 2
    ****
* * 39.9 12 75.3 448 +4 萱野
13 *

6

10 リバースフォンテン 牡3 56 武士沢 2.18.2 5
    ****
* * 40.7 15 225.8 468 +2 石毛
14 *

3

5 ダートカウボーイ セン3 56 宮崎北 2.21.9 大差
    ****
* * 43.3 13 126.1 452 -12 菊沢
15 *

8

14 フイウチ 牝3 54 嘉藤 2.22.5 3 1/2
    ****
* * 42.8 14 215.9 462 0 星野

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
37.9 50.7 1.03.6 1.16.7 1.29.6 1.42.3 1.54.8 2.07.5
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m 1500m 1700m 1900m 2100m
7.2 11.3 12.9 12.9 12.8 13.0 13.1 12.8 12.5 12.5 13.0
払戻金
単勝

6

1,370円

馬単

6-15

19,460円

複勝

6

15

8

220円

270円

110円

ワイド

6-15

6-8

8-15

1,830円

440円

510円

枠連

4-8

3,220円

3連複

6-8-15

4,550円

馬連

6-15

10,110円

3連単

6-15-8

50,500円

勝因敗因

 カブキモノ(1着)津村騎手 前走は馬群の中で競馬をしてフワフワしていました。稽古でも突つかれた方が良さが出るので積極的な競馬をしました。最後は詰め寄られましたが、余裕があったし、キャリアが浅くまだこれから良くなりそうです。

次走へのメモ

カブキモノ……チークピーシズ。スタートは速くなかったが、他に主張する馬もいず、軽く仕掛けると1角手前ではハナに立っていた。向正面では後続を離し気味に飛ばしていく。緩みのない逃げを打った分、さすがに坂を上がって脚勢が鈍ったが、後続の追撃を一杯に凌いだ。砂を被らなかったことで、モタつかず自分のペースで運べたことが大きかった。

前へ

次へ

上へ