2016年7月23日 (当日の馬場情報)

3回中京7日目

2

サラ3歳

[指定],牝馬,未勝利

(ダート・左)

曇・良

  1. 480万
  2. 190万
  3. 120万
  4. 72万
  5. 48万

レコード1.48.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

7

13 エレーデ 牝3 54 福永 1.55.9
    ****
* * 39.4 1 1.4 436 -2 松元茂
2

*

3

4 ニホンピロプレー 牝3 54 酒井学 1.56.3 2 1/2
    ****
* * 39.5 8 32.4 448 -6 服部
3

*

5

9 アカネバローロ 牝3 53 岩崎翼 1.56.4 1/2
    ****
* * 40.4 13 165.3 466 -6 岩元
4

*

4

7 メイショウセグレタ 牝3 54 藤懸 1.56.6 1
    ****
* * 40.1 5 19.2 502 -8 安達
5

*

1

1 ヒデノホープ 牝3 54 和田竜 1.56.7 1/2
    ****
* * 39.7 3 17.5 414 -2 佐藤正
6

*

5

8 サンマルオーロラ 牝3 54 松若 1.56.8 クビ
    ****
* * 40.2 12 91.7 422 0 山内
7

*

7

12 ラファータ 牝3 54 1.57.4 3 1/2
    ****
* * 40.0 4 18.0 478 服部
8

*

6

10 メイショウエガオ 牝3 54 小牧太 1.57.4 クビ
    ****
* * 40.3 11 71.0 460 +12 鮫島
9

*

4

6 シャイニーレディ 牝3 54 国分恭 1.57.6 1
    ****
* * 40.4 15 242.5 470 +4 湯窪
10

*

8

15 タガノボワテュール 牝3 54 太宰 1.57.8 1 1/2
    ****
* * 40.7 9 35.6 434 +8 高橋亮
11

*

2

3 イエスペガサス 牝3 54 内田博 1.57.8 ハナ
    ****
* * 41.1 10 66.5 438 -4 崎山
12

*

2

2 ドゥラセア 牝3 54 武幸 1.58.1 1 3/4
    ****
* * 40.6 6 25.7 474 +2 日吉
13

*

3

5 ベストティアラ 牝3 54 秋山真 1.59.7 10
    ****
* * 43.5 2 4.7 512 -4 大橋
14

*

6

11 タガノバトラ 牝3 54 松山 2.00.1 2 1/2
    ****
* * 43.8 7 29.5 420 +2 池添学
15

*

8

14 タイセイウインク 牝3 54 中谷 2.01.4 8
    ****
* * 44.6 14 187.3 486 +2 森田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.6 49.4 1.02.8 1.16.0 1.29.4 1.42.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.8 11.1 12.7 12.8 13.4 13.2 13.4 12.9 13.6
払戻金
単勝

13

140円

馬単

13-4

1,390円

複勝

13

4

9

110円

380円

1,820円

ワイド

4-13

9-13

4-9

720円

3,470円

23,900円

枠連

3-7

290円

3連複

4-9-13

42,750円

馬連

4-13

1,500円

3連単

13-4-9

118,500円

勝因敗因

 エレーデ(1着)福永騎手 前を射程圏に入れて、早目に動いていくレース。思ったほど2着馬を離せなかったけど、内容としては完勝。とにかく勝てて良かったです。また芝での走りを見たいですね。

次走へのメモ

エレーデ……道中はタガノバトラの少し後ろから。4角手前ではその外から手応え十分に間合いを詰めてきて、直線は坂を上がってから右手前に替えて危なげなく抜け出す。快勝だった。

前へ

次へ

上へ