2016年7月16日 (当日の馬場情報)

3回中京5日目

6

サラ3歳

[指定],牝馬,未勝利

(ダート・左)

曇・良

  1. 480万
  2. 190万
  3. 120万
  4. 72万
  5. 48万

レコード1.21.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

3 オールスマイル 牝3 54 Mデムー 1.25.4
    ****
* * 37.2 1 2.9 452 -4 橋口慎
2 *

5

9 シゲルメジロザメ 牝3 54 高倉 1.25.4 クビ
    ****
* * 37.7 3 6.8 452 +2 高橋康
3 *

2

4 セトノチーター 牝3 54 1.25.7 1 1/2
    ****
* * 38.1 5 9.5 442 +6 鈴木孝
4 *

1

2 リュウキンカ 牝3 53 鮫島駿 1.25.9 1 1/2
    ****
* * 37.9 9 24.0 406 -10 安田隆
5 *

6

12 オリエンタルローズ 牝3 54 小牧太 1.26.1 1
    ****
* * 38.4 2 4.7 484 -4 福島信
6 *

8

15 ペリコール 牝3 54 畑端 1.26.1 クビ
    ****
* * 37.3 16 203.3 452 0 岡田
7 *

7

14 ゼラルダ 牝3 54 福永 1.26.8 4
    ****
* * 38.3 8 15.6 474 -6 庄野
8 *

3

5 メイショウガーデン 牝3 54 国分優 1.26.8 ハナ
    ****
* * 38.5 7 14.9 510 -14 岡田
9 *

7

13 サトノベリーニ 牝3 54 松山 1.27.1 1 3/4
    ****
* * 38.3 13 122.9 430 -14 須貝尚
10 *

5

10 フロジストン 牝3 51 荻野極 1.27.2 クビ
    ****
* * 39.0 4 8.0 470 -2 吉村
11 *

3

6 エンプレスクー 牝3 54 松若 1.27.3 1/2
    ****
* * 38.7 10 33.9 422 +4 奥村豊
12 *

4

7 サウンドダンサー 牝3 54 ホワイト 1.27.5 1
    ****
* * 39.2 6 14.5 448 -6 佐藤正
13 *

6

11 マヤブリリアント 牝3 54 酒井学 1.27.6 3/4
    ****
* * 39.5 11 61.2 402 0 大橋
14 *

1

1 ナディエージダ 牝3 52 1.28.0 2 1/2
    ****
* * 39.5 14 133.4 454 +4 加用
15 *

8

16 ラインルージュ 牝3 54 森一 1.28.7 4
    ****
* * 38.8 15 179.5 456 松永昌
16 *

4

8 エレジェントマイン 牝3 54 藤岡康 1.28.8 クビ
    ****
* * 40.7 12 70.0 440 +4 中内田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.3 47.6 1.00.3 1.12.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.4 11.3 11.6 12.3 12.7 12.2 12.9
払戻金
単勝

3

290円

馬単

3-9

1,550円

複勝

3

9

4

130円

180円

240円

ワイド

3-9

3-4

4-9

380円

550円

680円

枠連

2-5

410円

3連複

3-4-9

2,770円

馬連

3-9

1,030円

3連単

3-9-4

9,230円

勝因敗因

 オールスマイル(1着)M.デムーロ騎手 返し馬でデキの良さを感じていたので自信を持って乗った。いつもよりスタートが良くていいポジションで運べたね。直線で前の馬がフラフラしていたけど、よく差し切ってくれた。いい内容だったよ。

次走へのメモ

オールスマイル……仕上がり良好。押して先行集団の後ろのラチ沿い。いつもよりもいい位置につけ、直線もそのまま内目へ。ひと追い毎に伸びて、ゴール寸前でキッチリ差し切った。

前へ

次へ

上へ