2016年6月12日 (当日の馬場情報)

3回阪神4日目WIN5 

11

第21回 マーメイドステークス(GIII)

(指定),牝馬(国際),オープン,ハンデ

(芝A・右内)

雨・良

  1. 3600万
  2. 1400万
  3. 900万
  4. 540万
  5. 360万

レコード1.57.6

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

12 リラヴァティ 牝5 53 松若 1.59.3
    ****
* * 35.7 6 10.8 452 -6 石坂正
2 *

5

7 ヒルノマテーラ 牝5 51 四位 1.59.3 クビ
    ****
* * 34.7 7 13.3 462 -2
3 *

1

1 ココロノアイ 牝4 55 横山典 1.59.4 クビ
    ****
* * 35.5 5 7.6 470 +12 尾関
4 *

8

13 シュンドルボン 牝5 56 田辺 1.59.4 クビ
    ****
* * 35.4 1 4.8 494 -10 矢野英
5 *

4

5 ハピネスダンサー 牝5 53 川田 1.59.5 クビ
    ****
* * 35.4 2 6.1 484 -8 高野
6 *

3

3 アカネイロ 牝5 51 中谷 1.59.7 1 1/2
    ****
* * 35.5 8 13.8 502 +2 清水久
6 *

3

4 レッドオリヴィア 牝5 52 秋山 1.59.7 同着
    ****
* * 35.3 3 6.2 434 0 平田
8 *

7

11 ウインリバティ 牝5 53 松山 1.59.8 1/2
    ****
* * 36.1 10 22.0 452 0 飯田雄
9 *

2

2 ナムラアン 牝4 55 池添 2.00.1 1 3/4
    ****
* * 36.1 4 6.5 460 -2 福島信
10 *

6

10 ゴールドテーラー 牝6 50 岩崎翼 2.00.2 3/4
    ****
* * 36.4 9 21.2 430 +6 河内
11 *

6

9 メイショウマンボ 牝6 56 武幸 2.00.5 2
    ****
* * 36.3 12 23.9 496 +2 飯田祐
12 *

5

8 タガノエトワール 牝5 54 小牧太 2.00.8 2
    ****
* * 36.7 11 22.6 458 0 渡辺
13 *

4

6 ショウナンバーキン 牝6 50 藤懸 2.00.9 クビ
    ****
* * 36.8 13 80.2 476 -6 中村
14 *

8

14 シャイニーガール 牝5 49 酒井学 2.07.2 大差
    ****
* * 43.3 14 99.1 486 +8 湯窪

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
34.9 47.5 59.6 1.11.7 1.23.6 1.35.2 1.46.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.0 10.7 12.2 12.6 12.1 12.1 11.9 11.6 11.6 12.5
払戻金
単勝

12

1,080円

馬単

12-7

11,720円

複勝

12

7

1

370円

370円

310円

ワイド

7-12

1-12

1-7

1,870円

2,170円

2,240円

枠連

5-7

2,390円

3連複

1-7-12

24,090円

馬連

7-12

6,030円

3連単

12-7-1

147,190円

勝因敗因

 リラヴァティ(1着)松若騎手 何度か乗せてもらってこの馬の特徴は把握していましたし、スタートを決めて前、前でと思っていました。いい感じに流れに乗れましたし、ペースもオーバーにならず、早目に動いていけました。一旦は交わされたけど、根性を見せて差し返して、最後まで渋太く頑張ってくれましたね。

次走へのメモ

リラヴァティ……テンション高め。仕掛けて先行。前半はこの馬のペースを守って無理せず追走。3角手前からジワッと前に取りついていき、勝負どころで早くも先頭。残り1ハロンあたりで一旦シュンドルボンに出られたが、そこから渋太く差し返し、最後は2着馬の追撃も何とか凌いだ。

前へ

次へ

上へ