2016年8月20日 (当日の馬場情報)

2回札幌1日目

11

札幌日刊スポーツ杯

[指定],(混),1000万下,ハンデ

(芝C・右)

小雨・重

  1. 1500万
  2. 600万
  3. 380万
  4. 230万
  5. 150万

レコード2.38.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

12 ウムブルフ 牡3 53 モレイラ 2.43.2
    ****
* * 35.8 1 2.5 458 -6
2 *

6

8 ステイブラビッシモ 牡3 53 福永 2.44.0 5
    ****
* * 36.3 3 7.0 458 -2 久保田
3 *

7

10 シークレットパス 牡5 54 丹内 2.44.3 1 3/4
    ****
* * 36.7 8 31.8 460 0 尾形和
4 *

5

6 ピュアソルジャー 牡6 52 横山和 2.44.9 3 1/2
    ****
* * 37.9 12 177.3 470 -2 高橋文
5 *

5

7 メゾンリー 牡3 53 池添 2.45.0 1/2
    ****
* * 37.3 2 3.6 478 +4 大竹
6 *

3

3 ジューヴルエール 牡6 55 坂井瑠 2.45.0 アタマ
    ****
* * 36.8 9 37.4 474 +2 池添学
7 *

8

13 ウインヴォラーレ 牡3 53 松岡 2.45.3 2
    ****
* * 38.5 5 8.0 478 +4 手塚
8 *

6

9 セイカアヴァンサ 牡4 54 古川吉 2.45.4 クビ
    ****
* * 38.4 13 206.2 456 -10 相沢
9 *

7

11 ウイングジャパン 牡4 53 中井 2.45.6 1 1/2
    ****
* * 38.4 10 64.1 506 +2 中村
10 *

1

1 スズカヴァンガード セン5 56 長岡 2.45.6 アタマ
    ****
* * 38.3 6 18.5 482 +2 小島茂
11 *

4

4 クロニクルスカイ セン5 54 2.46.1 3
    ****
* * 38.7 11 65.5 510 +4 松元茂
12 *

2

2 リアルキング 牡3 53 菱田 2.46.1 ハナ
    ****
* * 39.4 4 7.8 516 -14 浅見
13 *

4

5 ブラックブリーズ 牡4 54 勝浦 2.53.9 大差
    ****
* * 44.9 7 26.5 468 -8 斎藤誠

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
36.3 48.8 1.01.6 1.15.7 1.29.3 1.41.9 1.54.4 2.06.7 2.19.2 2.30.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m 2600m
12.7 11.5 12.1 12.5 12.8 14.1 13.6 12.6 12.5 12.3 12.5 11.7 12.3
払戻金
単勝

12

250円

馬単

12-8

1,650円

複勝

12

8

10

150円

190円

550円

ワイド

8-12

10-12

8-10

500円

1,400円

2,320円

枠連

6-8

670円

3連複

8-10-12

7,650円

馬連

8-12

960円

3連単

12-8-10

25,340円

勝因敗因

 ウムブルフ(1着)モレイラ騎手 今日は久々で昇級戦。スタートも悪くなく、道中もリラックスして、折り合って運べました。この馬向きの流れになってくれましたし、直線もいい脚を使ってくれましたね。今日の内容なら、もっと距離が長くなっても問題ないですね。

次走へのメモ

ウムブルフ……クロス鼻革。イレ込み気味も仕上がる。中団追走。勝負どころで一気にマクり、4角ではセーフティリードを取って先頭に。直線は後続を更に離して、5馬身差の大楽勝。是非とも菊花賞に駒を進めてもらいたい一頭。

前へ

次へ

上へ