2016年8月20日 (当日の馬場情報)

2回新潟7日目

12

サラ3歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・左)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.09.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

13 オメガハイヌーン 牡4 57 横山典 1.11.1
    ****
* * 36.2 1 3.8 474 -4 大和田
2 *

6

10 トミケンキルカス 牡4 57 柴田善 1.11.3 1 1/4
    ****
* * 36.1 4 6.2 506 +6 大和田
3 *

8

15 ピュアノアール 牝4 55 津村 1.11.5 1 1/2
    ****
* * 36.9 3 4.8 448 +2 武藤
4 *

5

9 ウサギノカケアシ 牡4 57 武士沢 1.11.7 1 1/4
    ****
* * 35.9 8 18.7 492 +4 星野
5 *

1

1 モンサンビアンカ 牝4 52 菊沢 1.11.7 クビ
    ****
* * 36.9 9 22.5 462 +4 菊沢
6 *

2

2 イアペトス 牡4 57 江田照 1.11.7 クビ
    ****
* * 37.0 7 14.9 484 0 武市
7 *

8

14 オーロラッシュ 牡4 54 木幡巧 1.12.0 1 3/4
    ****
* * 36.6 5 8.9 454 +12 土田
8 *

3

4 ジュエルアラモード 牝4 55 石橋脩 1.12.1 1/2
    ****
* * 37.7 6 13.9 498 -14 松山将
9 *

4

6 レディエントブルー 牝3 49 野中 1.12.2 クビ
    ****
* * 37.7 2 4.5 468 0 尾形和
10 *

7

12 ドゥーイット 牡5 55 1.12.5 2
    ****
* * 36.6 12 111.5 472 +12 堀井
11 *

4

7 スズカプリティー 牝5 54 石川裕 1.13.1 3 1/2
    ****
* * 37.1 14 160.7 492 +34 柄崎
12 *

6

11 ワイエムテイラー 牝5 55 丸田 1.13.2 クビ
    ****
* * 37.0 13 133.1 506 +12 鈴木伸
13 *

2

3 トレノカチドキ セン5 57 大野 1.13.6 2 1/2
    ****
* * 38.4 10 72.0 464 +2 中舘
14 *

3

5 ドリームマークス 牡6 57 大庭 1.13.7 3/4
    ****
* * 38.5 15 165.4 454 -2 池上弘
15 *

5

8 クラウンルシフェル 牡5 57 西田 1.14.9 7
    ****
* * 39.7 11 83.4 492 +4 天間

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.4 46.4 58.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.1 10.9 11.4 12.0 12.1 12.6
払戻金
単勝

13

380円

馬単

13-10

2,010円

複勝

13

10

15

150円

180円

150円

ワイド

10-13

13-15

10-15

430円

380円

420円

枠連

6-7

1,090円

3連複

10-13-15

1,540円

馬連

10-13

1,090円

3連単

13-10-15

8,160円

勝因敗因

 オメガハイヌーン(1着)大和田調教師 前走、前々走とスタートで後手を踏んで届かない競馬をしていました。それに、今回は新潟のコース形態を考えてジョッキーが早目の競馬をしてくれました。4角では射程圏に入れてくれましたし、完勝と言える内容でしたね。ブリンカーを着けているように少し気の悪さがありますが、その辺が解消すれば上でも通用すると思います。今日はジョッキーが完璧に乗ってくれました。

次走へのメモ

オメガハイヌーン……出脚が鈍かったのと少し寄られて後方からに。ただ、案外ペースが上がらずに、すぐに先団直後まで追い上げることができた。終始、楽な手応えで、直線も手応え通りにアッサリ抜け出してきた。地力が一枚上だったか。

前へ

上へ