2016年3月20日 (当日の馬場情報)

2回中山7日目

1

サラ3歳

[指定],牝馬,未勝利

(ダート・右)

曇・重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.08.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

5 メリートーン 牝3 54 三浦 1.11.5
    ****
* * 37.5 1 1.9 444 -2 上原
2 *

6

11 スパイラルアップ 牝3 54 戸崎 1.11.5 ハナ
    ****
* * 37.0 3 5.5 460 -2 小笠
3 *

2

3 グローリアスクロワ 牝3 54 吉田豊 1.11.5 クビ
    ****
* * 37.2 9 46.1 452 -2 土田
4 *

4

8 ハヤブサレディゴー 牝3 54 武豊 1.11.6 1/2
    ****
* * 37.6 2 4.9 482 0 伊藤圭
5 *

6

12 カラカ 牝3 52 井上敏 1.12.1 3
    ****
* * 37.9 5 17.3 456 -6 谷原
6 *

1

1 プエルトプリンセサ 牝3 54 シュタル 1.12.7 3 1/2
    ****
* * 37.3 6 17.6 406 -4 小笠
7 *

5

10 アラマサバド 牝3 54 的場勇 1.12.7 アタマ
    ****
* * 37.8 10 65.6 408 0 的場
8 *

5

9 ミツカネプリンセス 牝3 54 内田博 1.12.8 クビ
    ****
* * 38.3 8 40.3 472 +2 田島俊
9 *

4

7 ペイシャナイト 牝3 54 大野 1.13.5 4
    ****
* * 38.4 14 281.2 478 -4 菅原
10 *

7

13 ドリーミーモトヒメ 牝3 51 藤田菜 1.13.5 クビ
    ****
* * 39.0 7 34.9 424 -2 柴田人
11 *

8

16 スウィートカラー 牝3 54 横山典 1.13.6 クビ
    ****
* * 39.5 4 7.5 446 -4 奥平雅
12 *

8

15 トイミサキ 牝3 54 宮崎北 1.13.8 1
    ****
* * 38.7 15 511.0 412 中川
13 *

2

4 クールミューオン 牝3 51 木幡巧 1.13.9 1/2
    ****
* * 38.9 11 89.7 428 -6 矢野英
14 *

1

2 シャインメルシー 牝3 54 武士沢 1.13.9 ハナ
    ****
* * 38.5 12 157.8 402 -4 小野次
15 *

3

6 ニコラシカ 牝3 54 西村太 1.14.1 1 1/2
    ****
* * 38.8 13 176.7 428 -10 伊藤大
16 *

7

14 メイフェアー 牝3 54 小島一 1.14.2 1/2
    ****
* * 38.9 16 594.7 402 -2 小島太

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.0 46.1 58.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.1 10.6 11.3 12.1 12.2 13.2
払戻金
単勝

5

190円

馬単

5-11

1,060円

複勝

5

11

3

120円

170円

590円

ワイド

5-11

3-5

3-11

310円

1,430円

2,260円

枠連

3-6

530円

3連複

3-5-11

5,800円

馬連

5-11

660円

3連単

5-11-3

17,320円

勝因敗因

 メリートーン(1着)三浦騎手 初戦から返し馬の雰囲気なんかが凄く良かった馬なんです。今日は馬場が硬かったせいか突っ張って走っていましたが、小柄な馬ですし、2戦目でスンナリと勝てて良かったと思います。

次走へのメモ

メリートーン……好馬体。更に上昇。二の脚でハナを奪い、一杯一杯に粘り込む。典型的な短距離馬のピッチ走法。馬場差を考慮すれば、ほぼ水準タイムだろう。昇級しても、短距離なら注意が必要。

次へ

上へ