2016年3月5日 (当日の馬場情報)

2回中山3日目

11

第11回 オーシャンステークス(GIII)

(指定),国際,オープン,別定

(芝A・右外)

曇・良

  1. 4100万
  2. 1600万
  3. 1000万
  4. 620万
  5. 410万

レコード1.06.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

11 エイシンブルズアイ 牡5 56 石橋脩 1.07.5
    ****
* * 33.9 5 11.0 474 +2 野中
2 *

1

2 ハクサンムーン 牡7 56 酒井学 1.07.7 1 1/2
    ****
* * 35.0 4 8.7 482 +2 西園
3 *

4

7 スノードラゴン 牡8 57 大野 1.07.9 1 1/4
    ****
* * 34.2 8 21.3 516 +10 高木登
4 *

2

3 ネロ 牡5 56 三浦 1.08.0 3/4
    ****
* * 35.1 2 5.4 468 -8
5 *

8

16 アルビアーノ 牝4 55 ルメール 1.08.0 ハナ
    ****
* * 33.8 1 2.1 510 -2 木村
6 *

2

4 カハラビスティー 牝7 54 柴田大 1.08.0 アタマ
    ****
* * 34.9 7 20.5 514 -4 伊藤大
7 *

7

13 アフォード 牡8 56 石川裕 1.08.0 アタマ
    ****
* * 33.9 13 134.0 464 +4 北出
8 *

1

1 スカイキューティー 牝6 54 吉田豊 1.08.1 クビ
    ****
* * 35.2 10 37.2 478 -2 斎藤誠
9 *

8

15 フレイムヘイロー セン8 56 江田照 1.08.1 クビ
    ****
* * 34.2 15 260.9 484 0 蛯名
10 *

5

9 トータルヒート 牝5 54 和田竜 1.08.2 クビ
    ****
* * 34.9 11 47.5 458 -8 平田
11 *

3

5 ヘニーハウンド 牡8 56 蛯名 1.08.4 1
    ****
* * 35.1 14 157.8 518 +12 吉村
12 *

5

10 セイコーライコウ 牡9 56 田辺 1.08.4 ハナ
    ****
* * 34.2 12 70.1 502 +12 竹内
13 *

6

12 ワキノブレイブ 牡6 56 横山典 1.08.4 ハナ
    ****
* * 35.3 6 20.2 482 -10 清水久
14 *

3

6 ゴールドペガサス 牡4 56 シュタル 1.08.4 ハナ
    ****
* * 35.3 3 7.1 472 -2 佐藤吉
15 *

7

14 サカジロロイヤル 牡8 56 国分優 1.08.4 クビ
    ****
* * 35.5 16 393.5 514 -8 湯窪
16 *

4

8 スギノエンデバー 牡8 56 柴山 1.08.5 クビ
    ****
* * 35.1 9 25.3 466 0 浅見

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
32.7 44.0 55.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.6 10.3 10.8 11.3 11.4 12.1
払戻金
単勝

11

1,100円

馬単

11-2

10,160円

複勝

11

2

7

320円

320円

550円

ワイド

2-11

7-11

2-7

1,700円

3,450円

2,170円

枠連

1-6

1,720円

3連複

2-7-11

26,680円

馬連

2-11

4,360円

3連単

11-2-7

146,540円

勝因敗因

 エイシンブルズアイ(1着)石橋脩騎手 凄く操縦性のいい馬で、うまくいけばチャンスはあると思っていました。先生からは先行してという指示でしたが、スタートがひと息だったので焦らないでレースをしました。今日の傾向から、後方から外を回してもレースになると思っていましたから。1600メートルの前走で武豊騎手が大事に乗って終いを生かす競馬をしたことも今回に生きたと思います。それにしてもいい決め手を持っていますね。

次走へのメモ

エイシンブルズアイ……落ち着き十分。行き脚つかず後方から。3角過ぎから気合をつけつつ、坂下で外。サッと左手前に替えると、残り1ハロンから一気の切れ味で文字通り弾けた。これは強かった。

前へ

次へ

上へ