2016年4月2日 (当日の馬場情報)

2回阪神3日目

6

サラ4歳以上

[指定],(混),500万下,定量

(芝B・右内)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード2.10.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

6 サダムロードショー 牡6 57 岩田康 2.12.5
    ****
* * 34.6 5 7.9 482 +10 中尾秀
2 *

2

2 ハイプレッシャー 牡5 57 小牧太 2.12.5 クビ
    ****
* * 34.8 4 7.5 526 +4 橋口慎
3 *

5

7 マイネルプレッジ 牡5 57 和田竜 2.12.5 アタマ
    ****
* * 35.0 1 3.2 448 +12 宮本
4 *

1

1 ヘイムダル 牡4 57 川須 2.12.5 ハナ
    ****
* * 36.3 8 25.1 496 +16
5 *

4

5 カリテスグレース 牝4 55 松山 2.12.8 2
    ****
* * 35.8 10 28.1 466 +2 森田
6 *

8

13 リッチガール 牝4 55 藤岡佑 2.13.2 2 1/2
    ****
* * 35.2 6 13.1 468 0 木原
7 *

3

4 リプカ 牝4 55 2.13.3 3/4
    ****
* * 35.6 13 274.4 380 +6 高橋康
8 *

3

3 アンバーグリスキー 牡4 57 福永 2.13.6 2
    ****
* * 36.1 7 24.5 448 -4 藤岡健
9 *

7

12 キネオワールド 牡5 57 武豊 2.13.7 クビ
    ****
* * 35.8 3 5.9 476 +4 奥村豊
10 *

6

10 ドンアルフォンス 牡4 57 Mデムー 2.13.8 1/2
    ****
* * 36.5 2 4.1 468 0 庄野
11 *

7

11 ゴールドグローリー 牝4 55 松田 2.14.1 1 3/4
    ****
* * 36.9 12 83.3 486 -2 西村
12 *

8

14 アドマイヤウイング 牝5 55 菱田 2.14.4 1 3/4
    ****
* * 36.5 11 37.4 482 +24 梅田智
13 *

5

8 アイファーマグオー 牡4 57 藤懸 2.14.5 クビ
    ****
* * 36.3 14 581.2 494 -2 飯田雄
14 *

6

9 トウカイパイロ 牡4 56 小崎 2.14.6 1/2
    ****
* * 36.9 9 26.2 466 0 野中

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
35.2 47.8 1.00.1 1.12.4 1.24.5 1.36.2 1.47.9 1.59.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m
12.5 11.2 11.5 12.6 12.3 12.3 12.1 11.7 11.7 11.9 12.7
払戻金
単勝

6

790円

馬単

6-2

5,310円

複勝

6

2

7

210円

190円

140円

ワイド

2-6

6-7

2-7

770円

450円

400円

枠連

2-4

2,470円

3連複

2-6-7

2,330円

馬連

2-6

2,700円

3連単

6-2-7

16,610円

勝因敗因

 サダムロードショー(1着)岩田騎手 癖があって、まだ能力をすべて発揮できていない感じ。その状況で結果を出すんだから、能力は高いと思うよ。上のクラスに行っても楽しみな馬だね。

次走へのメモ

サダムロードショー……まだ太く見えたし、歩様も感心しなかったが、問題はなかった。すぐに下げて後方のラチ沿い。4角までそこでジッと動かず、直線も狙い澄ましたように最内へ。最短コースを通ってキッチリ差し切った。

前へ

次へ

上へ