2016年2月21日 (当日の馬場情報)

2回京都8日目

8

サラ4歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・右)

晴・重

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

2

3 アラタマシャトル 牡5 57 池添 1.11.8
    ****
* * 36.5 2 5.7 494 0 浜田
2

*

4

8 ブロンズテーラー 牝5 55 国分恭 1.11.9 3/4
    ****
* * 36.1 5 10.2 458 +6 飯田雄
3

*

3

6 ワキノハガクレ 牡4 57 福永 1.11.9 クビ
    ****
* * 36.3 4 10.1 428 +2 松下
4

*

8

15 アーネストミノル 牡5 57 酒井学 1.11.9 ハナ
    ****
* * 36.0 12 79.8 452 +6 北出
5

*

6

12 メイショウアバラガ 牡4 57 四位 1.12.0 クビ
    ****
* * 36.6 1 2.0 508 0 角田
6

*

5

10 ボストンビリーヴ 牝6 55 松田 1.12.1 3/4
    ****
* * 35.5 8 27.6 466 -2 岩元
7

*

5

9 アイファーサラオー 牡4 55 城戸 1.12.1 ハナ
    ****
* * 35.8 6 12.1 500 0 坪憲
8

*

7

14 シゲルノマオイ 牡4 55 1.12.4 2
    ****
* * 36.1 10 50.8 482 -10 柴田光
9

*

1

2 サカジロビューティ 牝4 55 藤懸 1.12.5 1/2
    ****
* * 36.7 14 286.8 440 0 武田
10

*

1

1 タイキラトナンジュ 牡4 57 松若 1.12.6 クビ
    ****
* * 37.5 3 7.0 456 +2 岡田
11

*

4

7 ウェディングラン 牝4 52 三津谷 1.13.1 3
    ****
* * 37.0 15 316.1 438 -2 柴田光
12

*

7

13 アスターペニー 牝4 54 石川裕 1.13.3 1 1/2
    ****
* * 37.7 13 92.2 452 +2 加藤敬
13

*

2

4 タイキパラドックス 牡4 57 丸野 1.13.4 1/2
    ****
* * 37.9 9 31.4 434 -6 田中章
14

*

3

5 フロイラインシチー 牝4 55 佐藤友 1.13.7 1 3/4
    ****
* * 37.4 16 394.6 460 +12 小崎
15

*

6

11 ワイドヴィンチェレ 牡4 57 藤岡佑 1.13.8 1/2
    ****
* * 37.1 7 25.8 412 -13 笹田
16

*

8

16 トリンカファイブ 牝4 55 国分優 1.14.6 5
    ****
* * 39.3 11 62.1 426 -2 西浦

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.1 47.3 59.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.5 10.9 11.7 12.2 11.9 12.6
払戻金
単勝

3

570円

馬単

3-8

4,030円

複勝

3

8

6

190円

260円

310円

ワイド

3-8

3-6

6-8

630円

660円

1,470円

枠連

2-4

2,060円

3連複

3-6-8

6,520円

馬連

3-8

2,090円

3連単

3-8-6

29,780円

勝因敗因

 アラタマシャトル(1着)池添騎手 内のいいポジションが取れましたし、手応え良く4角を回ってくることができました。ひと叩きで上向いてることもあり、直線しっかり伸びてくれましたね。

次走へのメモ

アラタマシャトル……まだ絞れそうだったが、返し馬では素軽さがアップ。アオり気味の発馬も二の脚で好位のイン。3角で窮屈になりかけたものの、事なきを得て、直線に向いてメイショウアバラガの外へ持ち出して、ゴール前でグイッと出た。持ち時計では抜けた存在、締まった馬場も味方した。

前へ

次へ

上へ