2016年1月30日 (当日の馬場情報)

2回京都1日目

6

サラ3歳

[指定],(混),新馬

(芝B・右内)

曇・重

  1. 600万
  2. 240万
  3. 150万
  4. 90万
  5. 60万

レコード1.56.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

8 ヒラボクミライ 牡3 55 小崎 2.06.6
    ****
* * 36.5 12 77.8 538 大久龍
2 *

7

13 フランドル 牡3 56 ルメール 2.06.6 クビ
    ****
* * 36.0 1 1.7 498 藤原英
3 *

6

10 インペリアルスピア 牡3 56 和田竜 2.06.7 クビ
    ****
* * 36.5 10 41.7 436 飯田祐
4 *

1

1 フィールソーグッド 牡3 56 浜中 2.06.9 1 1/4
    ****
* * 35.7 5 13.1 512 尾関
5 *

3

5 エアフォルク 牡3 56 フォーリ 2.07.4 3
    ****
* * 36.5 13 92.4 448 松下
6 *

7

12 ロードキング 牡3 56 Mデムー 2.07.4 ハナ
    ****
* * 36.5 2 5.5 502 吉村
7 *

4

7 トーコーブリザード 牡3 56 古川吉 2.07.8 2 1/2
    ****
* * 37.4 3 8.9 476 橋田
8 *

3

4 ホワイトアセット 牡3 56 武豊 2.08.7 5
    ****
* * 38.3 11 62.4 476 野中
9 *

8

15 メイショウルヴァン 牡3 56 武幸 2.09.1 2 1/2
    ****
* * 38.3 14 99.1 484 西園
10 *

2

2 アデプタスメジャー 牡3 56 佐藤友 2.09.3 1
    ****
* * 37.9 9 40.6 512 西園
11 *

5

9 アグネスカミング 牡3 56 川田 2.09.5 1 1/4
    ****
* * 38.8 4 13.0 466
12 *

4

6 ディッタースドルフ 牡3 56 小牧太 2.09.7 1 1/4
    ****
* * 38.3 7 29.8 504 清水久
13 *

6

11 アラシャン 牝3 54 国分恭 2.09.9 1 1/4
    ****
* * 38.2 15 312.2 446
14 *

8

14 スマートアンカー 牝3 54 岩田康 2.10.4 3
    ****
* * 38.8 6 15.0 454 松田博
15 *

2

3 ストラーノ 牡3 56 秋山 2.13.1 大差
    ****
* * 40.6 8 34.7 482 長浜

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
38.0 51.4 1.04.5 1.17.2 1.30.1 1.42.6 1.54.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
13.0 11.9 13.1 13.4 13.1 12.7 12.9 12.5 11.7 12.3
払戻金
単勝

8

7,780円

馬単

8-13

20,750円

複勝

8

13

10

1,100円

110円

500円

ワイド

8-13

8-10

10-13

2,510円

12,500円

1,550円

枠連

5-7

910円

3連複

8-10-13

39,790円

馬連

8-13

6,640円

3連単

8-13-10

438,190円

勝因敗因

 ヒラボクミライ(1着)小崎騎手 大型なのでリズムを大切にして運びました。ハナは考えていなかったですが、押したら進んでいったのであの形に。あまりペースを落とし過ぎないように、集中して走らせました。パワーのある馬で今日の馬場は味方しましたね。

次走へのメモ

ヒラボクミライ……500キロを優に超す大型でも太目感のない仕上がり。仕掛けてハナへ。インペリアルスピアにピタッと来られる形でもペースは速くなかった。4角ではこれに交わされて手応えでも劣勢だったが、そこからが渋太く、グイッと差し返して新馬勝ち。速い脚はなさそうなので、時計がかかったのも良かったか。

前へ

次へ

上へ