2016年6月19日 (当日の馬場情報)

1回函館2日目

9

サラ3歳以上

(指定),(混),500万下,定量

(芝A・右)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.57.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

4 テオドール 牡3 54 戸崎 1.59.9
    ****
* * 35.2 1 1.8 528 -2 国枝
2 *

4

6 ロングスピーク 牡4 57 藤岡康 1.59.9 クビ
    ****
* * 35.7 3 6.9 572 -14 荒川
3 *

7

12 マイネルプレッジ 牡5 57 丹内 2.00.2 1 3/4
    ****
* * 34.8 6 13.1 436 -12 宮本
4 *

1

1 ルアンジュ 牝4 55 池添 2.00.3 1/2
    ****
* * 35.7 4 9.4 478 -2 笹田
5 *

7

11 ピッツィカート 牡3 54 北村友 2.00.3 クビ
    ****
* * 35.2 5 11.5 474 +6 音無
6 *

5

7 ルレイヴ セン4 57 杉原 2.00.4 クビ
    ****
* * 35.3 9 70.2 470 -14 藤沢和
7 *

2

2 ダブルフラワー 牝4 55 三浦 2.00.6 1 1/4
    ****
* * 35.9 7 26.2 488 +4 佐藤吉
8 *

6

9 キャノンストーム 牡3 54 武豊 2.01.1 3
    ****
* * 36.3 2 5.8 494 -2 笹田
9 *

3

3 エリモジパング 牡6 54 菊沢 2.01.1 アタマ
    ****
* * 36.9 13 118.2 476 0 中野栄
10 *

5

8 タルトオポム 牡5 57 嶋田 2.01.3 1 1/4
    ****
* * 36.7 10 77.7 446 +2 尾形和
11 *

8

14 ストリートオベロン 牡4 57 丸田 2.01.6 1 3/4
    ****
* * 36.4 11 90.8 468 +4 大竹
12 *

8

13 ライトパープル 牡5 57 丸山 2.01.9 1 3/4
    ****
* * 36.9 12 117.5 478 -14 伊藤大
13 *

4

5 ヒメキヨヒダカ 牝4 55 柴田善 2.01.9 クビ
    ****
* * 37.4 14 190.5 458 +14 柴田人
14 *

6

10 トーセンナチュラル 牝4 53 井上敏 2.02.2 2
    ****
* * 37.1 8 43.1 436 +12 古賀史

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
34.1 46.4 58.9 1.11.9 1.24.2 1.36.1 1.47.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.2 10.7 11.2 12.3 12.5 13.0 12.3 11.9 11.6 12.2
払戻金
単勝

4

180円

馬単

4-6

1,350円

複勝

4

6

12

110円

220円

230円

ワイド

4-6

4-12

6-12

490円

420円

1,110円

枠連

3-4

920円

3連複

4-6-12

2,600円

馬連

4-6

970円

3連単

4-6-12

8,010円

勝因敗因

 テオドール(1着)戸崎騎手 折り合いだけに気をつけて乗った。スムーズに運べたね。その分、追ってからもしっかりと反応してくれた。いい内容で勝てたんじゃないかな。

次走へのメモ

テオドール……シャドーロール。二人引きも落ち着き、馬体、気配ともに良し。出たなりで中団。前が飛ばしてレースが流れたことで折り合いもスムーズ。外を回る形になりながらも手応えは良く、追われて反応良く伸びる。2着馬が渋太さを見せたが、着差以上の完勝。距離も克服し、まだまだ上を目指せそう。

前へ

次へ

上へ