2016年4月9日 (当日の馬場情報)

1回福島1日目

7

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.06.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

15 ラッキーポイント 牡3 53 野中 1.11.8
    ****
* * 38.4 2 4.3 460 -4 奥村武
2 *

4

7 ビップフウマ 牡3 56 勝浦 1.11.9 3/4
    ****
* * 38.1 3 6.7 526 0 松下
3 *

6

12 アレッチ 牡3 56 中谷 1.12.0 1/2
    ****
* * 37.9 5 11.9 472 -12 森田
4 *

5

10 トモジャボーン 牡3 56 津村 1.12.1 1/2
    ****
* * 38.6 6 14.2 512 +2 鈴木伸
5 *

8

16 スリージェット 牡3 56 1.12.2 3/4
    ****
* * 38.1 10 60.2 484 -2 伊藤圭
6 *

2

4 オロフィナアスール 牝3 52 長岡 1.12.7 3
    ****
* * 38.0 7 27.2 436 -12 二ノ宮
7 *

5

9 トゥルーリーウィル 牡3 56 北村友 1.12.8 1/2
    ****
* * 37.3 4 9.9 512 -4 和田郎
8 *

1

2 リバティークイーン 牝3 54 吉田隼 1.12.8 ハナ
    ****
* * 37.4 1 2.0 450 -8 小笠
9 *

1

1 サンマリエッタ 牝3 54 西村太 1.12.8 アタマ
    ****
* * 37.8 11 121.5 434 -8 蛯名
10 *

4

8 ツバメガエシ 牡3 55 鮫島駿 1.12.8 ハナ
    ****
* * 38.9 9 49.2 474 +4 佐々晶
11 *

7

14 エルコラーノ 牝3 54 川須 1.13.0 1 1/4
    ****
* * 39.4 8 36.1 486 +4 奥村武
12 *

3

5 カシノマザー 牝3 54 大庭 1.13.5 3
    ****
* * 39.0 12 152.7 432 -16 蛯名
13 *

7

13 ブルーガバナー 牡3 54 井上敏 1.13.5 クビ
    ****
* * 38.3 15 337.8 420 -14 田島俊
14 *

3

6 ヤマイチキズナ 牝3 51 木幡初 1.14.6 7
    ****
* * 38.9 14 257.3 416 0 大江原
15 *

2

3 ホーミー 牡3 56 宮崎北 1.14.7 3/4
    ****
* * 40.2 13 229.7 440 -4 中川
16 *

6

11 トーアホホエミ 牝3 51 原田和 1.15.3 3 1/2
    ****
* * 39.8 16 418.6 370 -12 和田雄

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
36.5 49.0 1.01.8
ラップタイム
150m 350m 550m 750m 950m 1150m
9.7 11.7 12.0 12.4 12.7 13.3
払戻金
単勝

15

430円

馬単

15-7

3,770円

複勝

15

7

12

200円

300円

280円

ワイド

7-15

12-15

7-12

750円

760円

930円

枠連

4-8

1,610円

3連複

7-12-15

5,290円

馬連

7-15

2,190円

3連単

15-7-12

18,840円

勝因敗因

 ラッキーポイント(1着)野中騎手 ここ2戦の競馬を見て、終いでブレーキをかけているようなので、意識的に早目の競馬をしました。スタートも出てくれたし、スムーズな競馬ができたのが良かったですね。

次走へのメモ

ラッキーポイント……馬体上々。好スタートを決め、気合をつけて先手を主張。行き切ったあとはペースを緩めて、道中の手応えは十分。直線で先行勢を引き離すと、セーフティリードを保ったまま、危なげなく押し切って快勝。減量起用も生きた。

前へ

次へ

上へ