2016年1月11日 (当日の馬場情報)

1回中山4日目WIN5 

11

第32回 フェアリーステークス(GIII)

(指定),牝馬(国際),オープン,別定

(芝C・右外)

晴・良

  1. 3500万
  2. 1400万
  3. 880万
  4. 530万
  5. 350万

レコード1.30.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

6 ビービーバーレル 牝3 54 石橋脩 1.34.3
    ****
* * 34.7 3 6.8 480 +2 中舘
2 *

2

4 ダイワドレッサー 牝3 54 三浦 1.34.6 1 3/4
    ****
* * 34.6 10 17.8 450 -2 鹿戸雄
3 *

3

5 ダイワダッチェス 牝3 54 柴田善 1.34.7 3/4
    ****
* * 34.8 7 11.6 464 0 菊沢
4 *

7

13 クードラパン 牝3 54 田辺 1.34.7 クビ
    ****
* * 35.0 4 8.0 482 +4 久保田
5 *

2

3 コパノマリーン 牝3 54 田中勝 1.34.9 1 1/4
    ****
* * 34.7 6 10.2 428 +2 斎藤誠
6 *

5

10 ラブリーアモン 牝3 54 武士沢 1.35.0 1/2
    ****
* * 34.4 8 11.9 478 +10 谷原
7 *

6

12 リセエンヌ 牝3 54 蛯名 1.35.2 1 1/4
    ****
* * 34.8 1 5.7 416 -2 荒川
8 *

7

14 アルジャンテ 牝3 54 戸崎 1.35.3 3/4
    ****
* * 35.1 5 9.0 450 -4 尾関
9 *

4

8 フジマサアクトレス 牝3 54 吉田隼 1.35.3 クビ
    ****
* * 34.7 14 36.2 452 +4 菊川
10 *

5

9 レッドシルヴィ 牝3 54 コントレ 1.35.4 1/2
    ****
* * 35.4 9 16.4 434 0 鹿戸雄
11 *

4

7 ラシーム 牝3 54 勝浦 1.35.5 1/2
    ****
* * 35.0 12 31.3 452 0 栗田徹
12 *

1

1 ボーアムルーズ 牝3 54 大野 1.35.8 1 3/4
    ****
* * 35.4 15 60.1 488 +16 栗田徹
13 *

1

2 ポロス 牝3 54 西村太 1.35.8 クビ
    ****
* * 35.0 16 165.3 438 -2 南田
14 *

8

15 ルミナスティアラ 牝3 54 内田博 1.35.9 3/4
    ****
* * 36.1 11 20.4 456 +20 奥村武
15 *

6

11 シーブリーズラブ 牝3 54 横山典 1.36.5 3 1/2
    ****
* * 36.2 2 6.6 440 0 池上和
16 *

8

16 ハマヒルガオ 牝3 54 石川裕 1.36.8 1 3/4
    ****
* * 36.9 13 31.6 474 -4

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
35.5 47.5 59.6 1.11.2 1.22.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.4 11.3 11.8 12.0 12.1 11.6 11.2 11.9
払戻金
単勝

6

680円

馬単

6-4

9,750円

複勝

6

4

5

250円

520円

340円

ワイド

4-6

5-6

4-5

1,900円

1,120円

2,440円

枠連

2-3

1,440円

3連複

4-5-6

15,380円

馬連

4-6

5,600円

3連単

6-4-5

79,270円

勝因敗因

 ビービーバーレル(1着)石橋脩騎手 逃げてもいいかなと先生と話していました。いいリズムで最初のコーナーを回れて、道中もそのリズムを切らさないように運びました。直線も手応え通りでしたね。調教の映像を見ても、フットワークが凄く良くなっていたので期待していました。この馬の持ち味を生かせればこれからもいい勝負ができるでしょう。

次走へのメモ

ビービーバーレル……出脚を決めてマイペースの逃げに持ち込み、直線もスピード緩まずそのまま押し切ってしまった。初の中山コースだったが、器用さがあるので却ってうまく立ち回れたよう。

前へ

次へ

上へ