2016年2月13日 (当日の馬場情報)

1回小倉1日目

11

帆柱山特別

[指定],(混),1000万下,定量

(芝A・右)

晴・稍重

  1. 1400万
  2. 560万
  3. 350万
  4. 210万
  5. 140万

レコード1.06.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

3 フィドゥーシア 牝4 55 吉田隼 1.07.6
    ****
* * 34.8 2 4.8 468 -14 松元茂
2 *

1

1 エルカミーノレアル 牡5 57 川須 1.07.6 アタマ
    ****
* * 34.4 5 11.2 502 0 小崎
3 *

4

7 スマートカルロス 牡4 57 加藤祥 1.07.8 1 1/4
    ****
* * 34.2 9 20.3 474 +2 浅見
4 *

3

5 コウエイタケル 牡5 57 田中健 1.07.8 クビ
    ****
* * 34.4 1 3.8 480 -8 山内
5 *

8

17 ヤマニンマルキーザ 牡5 57 丸田 1.07.9 クビ
    ****
* * 34.4 3 6.0 468 +4 栗田徹
6 *

6

12 ホッコーサラスター 牝5 55 武幸 1.07.9 ハナ
    ****
* * 34.0 4 9.5 468 -4 飯田祐
7 *

2

4 エクシードリミッツ 牝4 55 松若 1.08.1 1 1/4
    ****
* * 35.5 7 17.3 470 -8 須貝尚
8 *

7

14 プラチナコード 牡4 57 鮫島駿 1.08.1 クビ
    ****
* * 34.9 10 23.2 508 +10 加用
9 *

6

11 ラインミーティア 牡6 57 的場勇 1.08.2 1/2
    ****
* * 34.3 17 148.6 482 +10 水野
10 *

3

6 ナムラアッパー 牡5 57 高倉 1.08.2 アタマ
    ****
* * 34.5 8 18.5 424 -6 福島信
11 *

4

8 キタサンエピソード 牡7 57 1.08.2 ハナ
    ****
* * 35.2 12 23.8 496 -6 橋口弘
12 *

7

13 アドマイヤクーガー 牡8 57 丸山 1.08.2 アタマ
    ****
* * 33.3 13 49.1 478 -6 松田博
13 *

8

15 アドマイヤサブリナ 牝6 55 藤岡康 1.08.2 ハナ
    ****
* * 34.5 14 70.2 446 +10 梅田智
14 *

1

2 タイセイララバイ 牝5 55 バルジュ 1.08.2 ハナ
    ****
* * 34.8 11 23.7 482 +6 高野
15 *

5

9 ウィットウォーター 牝5 55 松山 1.08.3 3/4
    ****
* * 35.5 6 12.1 446 -10 高橋康
16 *

5

10 ファンファーレ 牝5 55 西村太 1.09.1 5
    ****
* * 35.0 15 123.9 486 -10 武市
17 *

8

16 アンウォンド 牝6 55 宮崎北 1.10.4 8
    ****
* * 37.7 16 144.0 494 +4 菊沢

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
32.6 44.0 55.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.6 10.2 10.8 11.4 11.4 12.2
払戻金
単勝

3

480円

馬単

3-1

5,220円

複勝

3

1

7

220円

340円

490円

ワイド

1-3

3-7

1-7

1,300円

1,880円

3,260円

枠連

1-2

1,660円

3連複

1-3-7

20,190円

馬連

1-3

3,090円

3連単

3-1-7

83,230円

勝因敗因

 フィドゥーシア(1着)吉田隼騎手 本当はもっと前でと考えていましたが、周りが速くてあの位置になりました。直線に入る前も手応えは十分でしたね。抜け出してから気を抜いてフワッとする面は見せましたが、最後までよく凌き切ってくれました。

次走へのメモ

フィドゥーシア……14キロ減の数字ほど細く見えなかった。エクシードリミッツの飛び出しが良かったため、ハナにこだわらず好位のインから。直線の残り1ハロンではこれを交わして先頭へ。そのままエルカミーノレアルの追撃を凌いでゴール。ゲート難が解消。軌道に乗ってきた。

前へ

次へ

上へ