2016年2月27日 (当日の馬場情報)

1回阪神1日目

11

第25回 アーリントンカップ(GIII)

(指定),国際,オープン,別定

(芝A・右外)

曇・良

  1. 3800万
  2. 1500万
  3. 950万
  4. 570万
  5. 380万

レコード1.32.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

6 レインボーライン 牡3 56 Mデムー 1.34.1
    ****
* * 34.6 4 6.8 438 +4 浅見
2 *

7

12 ダンツプリウス 牡3 56 丸山 1.34.1 ハナ
    ****
* * 34.6 9 20.4 506 +2 山内
3 *

8

15 ロワアブソリュー 牡3 56 ヴェロン 1.34.1 ハナ
    ****
* * 34.1 7 13.4 502 0 須貝尚
4 *

5

9 レオナルド 牡3 56 川田 1.34.1 クビ
    ****
* * 34.8 5 7.0 442 +2 藤原英
5 *

6

10 アーバンキッド 牡3 56 Fベリー 1.34.1 アタマ
    ****
* * 34.6 1 4.5 470 -2 斎藤誠
6 *

6

11 ヒルノマゼラン 牡3 56 古川吉 1.34.2 クビ
    ****
* * 34.8 3 6.2 496 +2
7 *

7

13 ビップライブリー 牡3 56 小牧太 1.34.3 1/2
    ****
* * 34.6 10 27.6 464 -2 清水久
8 *

3

5 ボールライトニング 牡3 57 福永 1.34.3 クビ
    ****
* * 34.6 2 4.9 510 +4 宮本
9 *

2

3 ウェーブヒーロー 牡3 56 和田竜 1.34.4 1/2
    ****
* * 34.8 14 233.8 500 +12 平田
10 *

8

14 オデュッセウス 牡3 56 武豊 1.34.5 クビ
    ****
* * 34.3 8 15.3 478 -2 手塚
11 *

1

1 マディディ 牡3 56 フォーリ 1.34.5 クビ
    ****
* * 34.5 12 42.3 462 -4 友道
12 *

4

7 シゲルノコギリザメ 牡3 56 太宰 1.34.7 1 1/4
    ****
* * 35.6 6 12.6 482 +10
13 *

3

4 メイショウカネサダ 牡3 56 酒井学 1.35.1 2 1/2
    ****
* * 35.5 13 45.9 498 -4 藤沢則
14 *

2

2 パールフューチャー 牡3 56 ルメール 1.35.4 1 3/4
    ****
* * 36.0 11 35.3 494 +6 中内田
除外 *

5

8 ロードブレイド 牡3 56 池添
    ****
* * 490 -6 高橋忠

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
34.4 46.7 59.1 1.10.5 1.21.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.4 10.6 11.4 12.3 12.4 11.4 11.3 12.3
払戻金
単勝

6

680円

馬単

6-12

10,730円

複勝

6

12

15

280円

520円

470円

ワイド

6-12

6-15

12-15

1,980円

2,080円

4,900円

枠連

4-7

2,870円

3連複

6-12-15

33,820円

馬連

6-12

5,840円

3連単

6-12-15

194,110円

勝因敗因

 レインボーライン(1着)M.デムーロ騎手 返し馬の段階でコンディションの良さが伝わってきた。本当はもう少し前で運ぶつもりだったけど、体がまだ温まっていなくて、行き脚がつくのに時間を要したからね。ペースが遅かったので、待たずに自分から動いていったのが正解だったと思う。最後は写真判定になって分からなかったが、よく頑張ってくれたよ。

次走へのメモ

レインボーライン……テンに押しても行けず、後方から。道中は行きっぷりが良く、半マイル標を過ぎてから外をスーッと進出してくる。1ハロン標過ぎには7頭が横一線の熾烈な追い比べ。鞍上の力強いステッキに応え、ゴールの瞬間にグイッと出た。徐々に力をつけている。

前へ

次へ

上へ