2016年1月24日 (当日の馬場情報)

1回京都8日目

12

サラ4歳以上

(混),1000万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.21.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

2 カネトシビバーチェ 牝5 55 秋山真 1.25.5
    ****
* * 37.2 5 10.4 448 -14 大橋
2 *

1

1 カメット 牡5 57 和田竜 1.25.5 ハナ
    ****
* * 36.9 8 30.8 474 +4 岩元
3 *

4

7 ラディカル 牡4 56 Mデムー 1.25.5 クビ
    ****
* * 36.0 1 2.1 500 +6 大久龍
4 *

4

6 メイショウヒコボシ 牡5 57 川島信 1.25.6 3/4
    ****
* * 36.8 6 13.5 544 +16 安達
5 *

6

10 ウォーターショパン 牡5 55 城戸 1.25.7 クビ
    ****
* * 37.3 3 6.8 486 +8 岡田
6 *

5

9 ブルームーン 牡4 56 マクドノ 1.26.4 4
    ****
* * 37.2 2 5.8 464 0 清水久
7 *

5

8 プラネットスコア 牡6 57 国分優 1.26.6 1
    ****
* * 37.3 13 114.1 486 0 飯田雄
8 *

7

12 ダンツクロノス セン6 57 松山 1.26.6 クビ
    ****
* * 37.6 11 69.7 520 0 山内
9 *

7

13 リバーソウル 牡5 57 ヴェロン 1.26.8 1 1/2
    ****
* * 37.9 4 7.7 472 +8 浅見
10 *

6

11 テーオーレイチェル 牝6 53 1.26.9 3/4
    ****
* * 38.1 12 78.5 448 -2 岡田
11 *

2

3 トランザムスター セン6 56 小崎 1.27.6 4
    ****
* * 40.4 10 65.0 564 0 中内田
12 *

8

15 サンマルビューティ 牝6 55 国分恭 1.28.4 5
    ****
* * 38.7 15 371.1 454 -4 大根田
13 *

8

14 クリノダイスーシー 牡4 56 菱田 1.28.4 アタマ
    ****
* * 40.0 14 122.6 512 +18 高橋忠
14 *

3

5 ダノングラシアス 牝4 54 池添 1.28.5 1/2
    ****
* * 38.8 7 17.2 508 -6 矢作
15 *

3

4 ソラニー 牡6 57 小牧太 1.30.0 9
    ****
* * 41.7 9 42.7 490 -10 武藤

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.0 47.2 1.00.0 1.12.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.3 11.0 11.7 12.2 12.8 12.9 12.6
払戻金
単勝

2

1,040円

馬単

2-1

19,340円

複勝

2

1

7

260円

480円

130円

ワイド

1-2

2-7

1-7

2,210円

460円

1,120円

枠連

1-2

7,610円

3連複

1-2-7

5,720円

馬連

1-2

9,960円

3連単

2-1-7

60,710円

勝因敗因

 カネトシビバーチェ(1着)秋山騎手 もともと力のある馬ですし、いいタイミングで乗せてもらいました。いつも乗せていただいているオーナーの馬で勝てて良かったです。

次走へのメモ

カネトシビバーチェ……14キロ減でも細くはなく、キッチリ仕上がっていた。レースは馬任せといった感じで運び、徐々にポジションを上げていく。4角では前とは離れた2番手。逃げたトランザムスターが飛ばしていただけで、この馬の位置では流れはそう速くなかった。スムーズに前が開き、しっかり脚を使って一杯一杯にカメットの追い上げを凌ぎ切った。

前へ

上へ