2016年1月11日 (当日の馬場情報)

1回京都4日目WIN5 

10

新春ステークス

[指定],(混),1600万下,ハンデ

(芝A・右外)

晴・良

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード1.19.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

3 ケントオー 牡4 56 小牧太 1.20.5
    ****
* * 33.4 3 5.9 466 -2 西橋
2 *

4

7 トーキングドラム 牡6 55 武豊 1.20.6 1/2
    ****
* * 33.7 5 10.3 478 +4 斎藤誠
3 *

8

16 フォンタネットポー 牝4 53 Mデムー 1.20.7 3/4
    ****
* * 34.4 1 3.7 520 +8 石坂正
4 *

2

4 ダイシンサンダー 牡5 57 川田 1.20.9 1
    ****
* * 34.4 2 4.3 490 +4 松田博
5 *

3

5 ダノンシーザー 牡4 56 フォーリ 1.21.0 1/2
    ****
* * 34.4 6 11.7 468 +10 池江寿
6 *

6

11 トータルヒート 牝5 52 和田竜 1.21.0 クビ
    ****
* * 34.5 10 28.8 464 +12 平田
7 *

4

8 タガノザイオン 牡9 54 熊沢 1.21.0 アタマ
    ****
* * 33.8 14 80.5 496 +4 石橋
8 *

3

6 フロアクラフト 牝6 54 松山 1.21.1 1/2
    ****
* * 34.4 8 17.5 510 +6 西園
9 *

5

10 シンデレラボーイ 牡6 56 ヴェロン 1.21.1 クビ
    ****
* * 34.4 4 8.2 506 +2 矢作
10 *

1

2 サトノキングリー 牡6 55 ルメール 1.21.2 3/4
    ****
* * 34.4 7 15.9 484 +6 藤原英
11 *

7

14 ラッフォルツァート 牝4 52 菱田 1.21.3 1/2
    ****
* * 33.9 9 26.3 472 +6 西園
12 *

8

15 プリンセスジャック 牝6 52 川須 1.21.3 アタマ
    ****
* * 33.8 16 185.8 486 0 加用
13 *

7

13 シルクドリーマー 牡7 55 松若 1.21.3 ハナ
    ****
* * 33.7 12 69.1 488 +2 音無
14 *

6

12 ピークトラム 牡5 57 小崎 1.21.4 クビ
    ****
* * 33.9 11 29.5 500 0 橋口弘
15 *

1

1 コリンブレッセ 牡7 55 1.21.4 クビ
    ****
* * 34.4 13 77.0 514 +18 吉村
16 *

5

9 レインフォール 牡7 55 太宰 1.23.0 10
    ****
* * 36.6 15 90.5 446 +16 本田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.0 46.3 57.7 1.08.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.2 11.3 11.5 11.3 11.4 11.1 11.7
払戻金
単勝

3

590円

馬単

3-7

5,930円

複勝

3

7

16

200円

290円

190円

ワイド

3-7

3-16

7-16

1,240円

660円

1,170円

枠連

2-4

1,360円

3連複

3-7-16

5,500円

馬連

3-7

3,200円

3連単

3-7-16

34,720円

勝因敗因

 ケントオー(1着)小牧太騎手 道中うまく脚をタメられて、手応えが違ったし、直線も前が開いてくれた。勝つ時はこんなものだね。

次走へのメモ

ケントオー……出遅れて後方。内からジワジワ上がっていき、勝負どころでは中団の後ろ。直線で少し前が壁になったが、外に切り替えてからグングン伸びて粘るフォンタネットポーを一気に捉えた。今日はここ3戦と違って控える競馬で結果が出た。この内容ならオープンでも楽しみ。

前へ

次へ

上へ