2015年12月20日 (当日の馬場情報)

5回中山6日目

6

サラ2歳

[指定],新馬

(ダート・右)

晴・良

  1. 700万
  2. 280万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 70万

レコード1.10.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

7

13 イーガーアフェクト 牡2 55 内田博 1.14.3
    ****
* * 37.3 4 6.9 496 高木登
2

*

6

11 ラディアーヌ 牝2 54 柴田善 1.14.3 ハナ
    ****
* * 38.3 14 98.2 466 田中清
3

*

5

10 トウショウアパッチ 牡2 55 武士沢 1.14.3 クビ
    ****
* * 38.3 6 13.7 472 菊沢
4

*

3

6 サンライズムーヴ 牡2 55 戸崎 1.14.6 1 3/4
    ****
* * 38.1 3 4.9 460 安田隆
5

*

8

16 アジロ 牝2 54 三浦 1.14.8 1 1/4
    ****
* * 38.6 1 3.2 468 羽月
6

*

2

3 ラヴリーハット 牝2 54 柴山 1.15.5 4
    ****
* * 39.3 2 4.9 476 奥村武
7

*

3

5 シャスールニング 牡2 55 田中勝 1.15.6 クビ
    ****
* * 38.0 11 67.1 428 加藤和
8

*

6

12 ビークイック 牡2 55 大野 1.15.6 アタマ
    ****
* * 38.6 8 34.8 470 田中清
9

*

1

1 クラウンノキセキ 牡2 55 嘉藤 1.15.6 アタマ
    ****
* * 39.0 12 82.8 496 田島俊
10

*

2

4 タケノスカーレット 牝2 51 野中 1.15.9 1 3/4
    ****
* * 38.3 10 55.4 430 蛯名
11

*

4

8 ホームルーム 牝2 54 横山典 1.15.9 クビ
    ****
* * 38.8 7 22.6 448 黒岩
12

*

8

15 ステイツマインド 牝2 51 木幡初 1.16.0 1/2
    ****
* * 39.3 15 202.5 412 竹内
13

*

4

7 マイネルセイヴァー 牡2 55 柴田大 1.16.2 3/4
    ****
* * 38.4 9 39.5 496 伊藤大
14

*

1

2 マイウェイレコード 牡2 55 吉田豊 1.16.3 3/4
    ****
* * 40.0 5 7.0 476 堀井
15

*

5

9 アラヒキリ 牝2 51 井上敏 1.16.9 3 1/2
    ****
* * 38.5 13 86.1 486 高橋裕
16

*

7

14 サツカン 牡2 55 荻野琢 1.19.3 大差
    ****
* * 40.6 16 261.1 514 根本

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
36.0 48.7 1.01.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.4 11.4 12.2 12.7 12.3 13.3
払戻金
単勝

13

690円

馬単

13-11

45,290円

複勝

13

11

10

260円

1,410円

310円

ワイド

11-13

10-13

10-11

5,960円

1,220円

8,260円

枠連

6-7

7,940円

3連複

10-11-13

66,460円

馬連

11-13

28,230円

3連単

13-11-10

351,250円

勝因敗因

 イーガーアフェクト(1着)内田博騎手 スタート後に寄られてしまったが、そこからはスムーズだった。直線で外に出してどれだけ伸びるかと思っていたが、いい脚を使ってくれたし、最後はキッチリと差し切ってくれたよ。馬の根性に感謝したい。

次走へのメモ

イーガーアフェクト……出脚は鈍くて、前半は気合をつけつつの追走。3角あたりからようやく勢いがついて、外をジワジワと追い上げる。直線は大外からグイグイ伸びて、ゴール寸前で差し切ってしまった。時計は平凡だが、粗削りな内容だけに上積みは期待できそう。

前へ

次へ

上へ