2015年11月29日 (当日の馬場情報)

5回京都9日目WIN5 

12

第60回 京阪杯(GIII)

(指定),国際,オープン,別定

(芝C・右内)

曇・良

  1. 3800万
  2. 1500万
  3. 950万
  4. 570万
  5. 380万

レコード1.06.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

2

2 サトノルパン 牡4 56 和田竜 1.07.4
    ****
* * 33.1 4 15.6 452 -2 村山
2

*

3

4 ビッグアーサー 牡4 56 藤岡康 1.07.4 アタマ
    ****
* * 32.8 1 1.5 522 0 藤岡健
3

*

5

9 アースソニック 牡6 56 アッゼニ 1.08.0 3 1/2
    ****
* * 33.2 5 20.6 496 0 中竹
4

*

1

1 ベルカント 牝4 55 武豊 1.08.1 1/2
    ****
* * 34.1 2 5.0 490 +8 角田
5

*

4

6 エイシンブルズアイ 牡4 56 ボウマン 1.08.1 クビ
    ****
* * 33.8 3 8.0 470 -2 野中
6

*

2

3 ワキノブレイブ 牡5 56 松若 1.08.3 1 1/2
    ****
* * 34.2 12 151.0 498 +6 清水久
7

*

4

7 アミカブルナンバー 牝6 54 勝浦 1.08.3 ハナ
    ****
* * 33.5 13 176.9 456 -2 萩原
8

*

6

10 ウイングザムーン 牝6 54 秋山真 1.08.4 クビ
    ****
* * 33.8 8 37.5 492 0 飯田祐
9

*

7

13 ベルルミエール 牝4 54 川島信 1.08.5 3/4
    ****
* * 33.2 7 36.4 468 -8 高橋亮
10

*

8

14 サドンストーム 牡6 56 国分優 1.08.7 1 1/4
    ****
* * 33.3 9 38.8 488 +8 西浦
11

*

8

15 フミノムーン 牡3 55 1.08.7 クビ
    ****
* * 34.4 6 29.6 448 +4 西浦
12

*

6

11 メイショウツガル 牡7 56 酒井学 1.08.7 ハナ
    ****
* * 33.6 14 310.7 468 -2 武田
13

*

3

5 レンイングランド 牡3 55 菱田 1.08.9 1 1/4
    ****
* * 34.3 11 135.0 524 +4 矢作
14

*

7

12 コパノリチャード 牡5 58 古川吉 1.09.4 3
    ****
* * 35.2 10 42.3 494 +2
15

*

5

8 スマートギア 牡10 57 太宰 1.09.7 2
    ****
* * 34.6 15 342.6 466 0 岩戸

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.0 44.9 56.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.5 10.7 10.8 10.9 11.2 11.3
払戻金
単勝

2

1,560円

馬単

2-4

3,860円

複勝

2

4

9

270円

110円

290円

ワイド

2-4

2-9

4-9

440円

2,300円

460円

枠連

2-3

970円

3連複

2-4-9

3,710円

馬連

2-4

990円

3連単

2-4-9

33,650円

勝因敗因

 サトノルパン(1着)和田竜騎手 おとなしかったし、スタートは出た方だと思う。枠が良かったし、内のポケットが空いていたので、仕掛けることなくいい位置を取れた。道中、脚も溜まっていたよ。抜け出すのが少し早いかと思ったが、この時計で走れたんだからね。これからが楽しみ。

次走へのメモ

サトノルパン……出遅れたが、ベルカントが行って進路が開いていた分、好位につけられた。勝負どころの手応えも十分。力強く抜け出して、最後はビッグの猛追を凌ぎ切る。折り合い面から、1200メートルがベスト。

前へ

上へ