2015年10月31日 (当日の馬場情報)

4回東京8日目

4

サラ2歳

[指定],(混),新馬

(ダート・左)

曇・良

  1. 700万
  2. 280万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 70万

レコード1.23.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

8 マサノジェット 牡2 55 田辺 1.27.1
    ****
* * 36.4 4 8.6 452 蛯名
2 *

4

7 アーチキング 牡2 55 ルメール 1.28.1 6
    ****
* * 38.0 1 2.7 510 木村
3 *

5

9 トータルビクトリー 牡2 55 勝浦 1.28.4 2
    ****
* * 37.5 9 26.0 472 小野次
4 *

1

1 ポッドブロンコ 牡2 55 北村宏 1.28.4 ハナ
    ****
* * 37.9 2 5.0 494 大竹
5 *

7

14 オヒアレフア 牝2 54 江田照 1.28.9 3
    ****
* * 38.4 14 121.2 440 粕谷
6 *

6

11 ルクナバード 牡2 55 吉田豊 1.29.1 1
    ****
* * 38.7 11 51.0 442 本間
7 *

3

5 ブラッキングウェイ 牡2 55 武士沢 1.29.4 2
    ****
* * 38.5 15 142.0 452 加藤和
8 *

5

10 ケイエスフェアリー 牝2 54 三浦 1.29.5 1/2
    ****
* * 39.1 3 6.2 466 高柳瑞
9 *

2

3 イデアオブダンディ 牡2 55 大野 1.29.8 2
    ****
* * 39.5 5 10.7 460 柄崎
10 *

8

15 メインアクト 牡2 55 内田博 1.30.1 1 3/4
    ****
* * 40.1 10 32.4 514 田島俊
11 *

3

6 クロシオサンカ 牡2 55 柴田善 1.30.1 アタマ
    ****
* * 39.0 13 89.4 420 柴田人
12 *

8

16 シンバシヨコハマ 牡2 55 柴田大 1.30.2 クビ
    ****
* * 38.8 12 58.3 472 粕谷
13 *

6

12 フェイマスアゲン 牝2 54 松岡 1.30.7 3
    ****
* * 40.6 7 15.7 454 岩戸
14 *

2

4 ヴェレーナ 牝2 54 武豊 1.30.8 1/2
    ****
* * 40.7 6 13.0 430 田所秀
15 *

1

2 マイティジャック 牡2 55 1.30.9 3/4
    ****
* * 40.6 8 25.1 454 和田雄
16 *

7

13 ジャストラン 牝2 54 嘉藤 1.33.2 大差
    ****
* * 43.2 16 159.4 450 石毛

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
36.4 50.0 1.02.8 1.14.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.9 11.1 12.4 13.6 12.8 11.8 12.5
払戻金
単勝

8

860円

馬単

8-7

4,010円

複勝

8

7

9

290円

150円

630円

ワイド

7-8

8-9

7-9

630円

3,280円

1,250円

枠連

4-4

1,780円

3連複

7-8-9

9,610円

馬連

7-8

1,610円

3連単

8-7-9

63,600円

勝因敗因

 マサノジェット(1着)田辺騎手 初めて乗りましたが、返し馬の雰囲気は良かったですよ。4角で寄られる不利はありましたが、そこから立て直しても十分に間に合うだけの脚がありました。大事にしたい馬ですね。

次走へのメモ

マサノジェット……五分には出たが、控えて後方から。4角では外の馬に寄られてバランスを崩したが、そんなことは関係なし。ムチを使わずに先頭に並びかけて、最後もほとんど追わずに6馬身差。文字通りの圧勝。今後の活躍が楽しみになった。

前へ

次へ

上へ