2015年10月10日 (当日の馬場情報)

4回京都1日目

4

サラ2歳

(混),新馬

(ダート・右)

曇・良

  1. 700万
  2. 280万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 70万

レコード1.23.6

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

4 オーマイガイ 牡2 54 岩崎翼 1.25.2
    ****
* * 37.4 4 9.9 432 河内
2 *

2

3 キクノレジェ 牡2 55 岩田康 1.25.7 3
    ****
* * 37.4 9 38.6 470 吉田
3 *

1

1 ダンツエンペラー 牡2 55 酒井学 1.25.8 クビ
    ****
* * 37.3 8 36.5 466 本田
4 *

5

10 エリシェヴァ 牝2 54 川田 1.26.0 1 1/4
    ****
* * 38.4 2 4.5 474 角田
5 *

6

12 ロケットビーン 牡2 55 Mデムー 1.26.8 5
    ****
* * 38.6 1 1.7 532 西村
6 *

1

2 クリスタルキャノン 牝2 54 川須 1.26.9 3/4
    ****
* * 38.0 15 168.5 460 高橋忠
7 *

3

6 ベルウッドエフディ 牡2 55 1.27.2 1 3/4
    ****
* * 38.0 7 33.1 448 高橋康
8 *

4

7 エエカゲンニセイジ 牡2 52 三津谷 1.27.4 1 1/2
    ****
* * 38.4 12 82.9 470 日吉
9 *

5

9 トリプライト 牝2 53 松若 1.27.5 クビ
    ****
* * 38.8 6 21.9 452 音無
10 *

8

15 シゲルノコギリザメ 牡2 53 1.27.6 3/4
    ****
* * 39.8 14 148.8 480
11 *

3

5 セイシュプリーム 牝2 54 藤岡康 1.27.8 1
    ****
* * 39.8 11 58.0 444 服部
12 *

8

16 ウォーターバオバブ 牡2 55 菱田 1.27.9 1/2
    ****
* * 39.8 5 20.4 474 岡田
13 *

7

13 ショウナンカイドウ 牡2 55 池添 1.28.7 5
    ****
* * 40.6 3 8.5 520 高野
14 *

4

8 モズジュピター 牡2 52 加藤祥 1.28.7 ハナ
    ****
* * 39.2 16 283.1 434 牧田
15 *

7

14 タケノヒゴノオー 牡2 55 福永 1.29.0 2
    ****
* * 39.5 13 145.0 498 作田
16 *

6

11 ピエナダンディー 牡2 55 武豊 1.29.5 3
    ****
* * 40.4 10 57.0 484 浜田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.5 47.6 1.00.1 1.12.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.2 11.3 12.0 12.1 12.5 12.7 12.4
払戻金
単勝

4

990円

馬単

4-3

29,040円

複勝

4

3

1

440円

840円

870円

ワイド

3-4

1-4

1-3

3,340円

3,500円

6,030円

枠連

2-2

13,610円

3連複

1-3-4

61,550円

馬連

3-4

14,960円

3連単

4-3-1

388,680円

勝因敗因

 オーマイガイ(1着)岩崎翼騎手 稽古で跨り、いい感触を掴んでいたので自信を持って乗りました。稽古で怖がるようなところを見せていたので、行ければ行こうと思っていたのですが、他の馬が速くてあの位置に。ただ、馬群でも怖がる素振りを見せませんでしたし、追ってからもいい脚でしたね。今日のようなレースができたのは収穫です。

次走へのメモ

オーマイガイ……二人引きでテンション高め。スタートから押して好位のインへ。行き脚がついてからは楽だった。コーナーは枠なりに内ピッタリを距離損なく。直線の残り1ハロンでは抜け出して、そのまま後続を突き放してゴール。ラストは12秒4でまとめており、危なげなかった。

前へ

次へ

上へ