2015年4月4日 (当日の馬場情報)

3回中山3日目

7

サラ3歳

[指定],(混),500万下

(ダート・右)

曇・良

  1. 720万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 72万

レコード1.08.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

4 ワインシャワー 牡3 56 吉田豊 1.11.4
    ****
* * 37.4 1 1.4 480 0 田村
2 *

4

7 オーロラッシュ 牡3 56 田辺 1.11.5 3/4
    ****
* * 36.7 7 20.1 444 -4 土田
3 *

6

12 アサマ 牡3 56 武士沢 1.11.6 3/4
    ****
* * 36.3 4 12.0 472 -10 小桧山
4 *

4

8 クワドループル 牡3 56 内田博 1.11.6 ハナ
    ****
* * 36.4 3 10.1 484 0 小島太
5 *

8

16 サウスリュウセイ 牡3 56 江田照 1.11.9 1 3/4
    ****
* * 37.3 9 24.0 464 -4 武藤
6 *

3

5 ディアドナテロ 牡3 56 勝浦 1.11.9 クビ
    ****
* * 37.3 14 161.2 460 -4 池上弘
7 *

5

9 アヴェーヌモン 牡3 56 石橋脩 1.12.0 3/4
    ****
* * 38.1 8 23.6 514 0 中竹
8 *

8

15 サンタナブルー 牡3 56 柴田大 1.12.1 クビ
    ****
* * 36.5 6 19.8 452 +4 和田雄
9 *

6

11 メランコリア 牝3 51 石川裕 1.12.1 クビ
    ****
* * 38.0 5 19.1 470 -8 蛯名
10 *

2

3 ショウナンライコウ 牡3 56 大野 1.12.2 クビ
    ****
* * 37.1 13 137.1 480 +2 古賀史
11 *

3

6 アルノルフィーニ 牡3 56 西田 1.12.2 アタマ
    ****
* * 37.3 16 357.1 448 +4 高市
12 *

1

1 オルフィーク 牝3 51 井上敏 1.12.2 ハナ
    ****
* * 38.5 2 10.0 484 0 小桧山
13 *

7

13 カシノマラドーナ 牡3 56 二本柳 1.12.4 1 1/4
    ****
* * 37.5 15 258.7 444 +4 二本柳
14 *

1

2 イオ 牝3 54 丸山 1.12.6 1
    ****
* * 38.8 10 46.3 484 +10 根本
15 *

7

14 カシノキングダム 牡3 53 1.12.6 クビ
    ****
* * 37.4 12 133.6 450 0 二本柳
16 *

5

10 ノボハニーチャン 牝3 54 北村宏 1.13.2 3 1/2
    ****
* * 39.0 11 103.1 428 -10

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
33.7 45.2 57.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.8 10.6 11.3 11.5 12.6 13.6
払戻金
単勝

4

140円

馬単

4-7

1,600円

複勝

4

7

12

110円

260円

200円

ワイド

4-7

4-12

7-12

600円

440円

1,750円

枠連

2-4

460円

3連複

4-7-12

3,510円

馬連

4-7

1,140円

3連単

4-7-12

9,720円

勝因敗因

 ワインシャワー(1着)吉田豊騎手 今日はあまりスタートが良くなかったですし、馬の後ろにつけると少し嫌がっていましたね。片方のハミだけ取っていましたが、最後は開いたところに入れると、そこからはしっかりとハミをガッと取って走ってくれました。

次走へのメモ

ワインシャワー……勝って更に上昇。出たなりに好位のイン。前走とはペースが違い、砂を被って4角での手応えはあまり良くなかったが、残り1ハロンで先行勢の間を割って抜け出すと、最後はオーロラッシュの追撃を振り切って連勝。脚質に幅が出たことは収穫で、ダートの短距離なら出世が見込めそう。

前へ

次へ

上へ