2015年9月6日 (当日の馬場情報)

2回小倉12日目

9

若戸大橋特別

[指定],500万下,定量

(芝B・右)

曇・稍重

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.44.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

13 アングライフェン 牡3 54 北村友 1.48.4
    ****
* * 34.2 8 13.2 446 0 安田隆
2 *

4

7 テーオービックバン 牡4 57 岩田康 1.48.4 ハナ
    ****
* * 34.5 1 3.9 494 -6 藤岡健
3 *

7

14 タガノレグルス 牡3 54 川田 1.48.6 1
    ****
* * 34.9 5 8.6 468 +20 松田博
4 *

6

11 イイデフューチャー 牡4 57 松山 1.48.6 ハナ
    ****
* * 35.0 3 6.4 462 -2 北出
5 *

3

6 スターリーウインド 牝3 52 和田竜 1.48.6 クビ
    ****
* * 34.3 10 34.2 480 +8 今野
6 *

1

2 クレスト 牡3 54 川須 1.48.8 1
    ****
* * 34.1 6 9.0 498 +8 橋口弘
7 *

4

8 サーサルヴァトーレ 牡3 54 武豊 1.48.8 ハナ
    ****
* * 34.7 2 4.9 486 +14 音無
8 *

3

5 タイガーボス 牡3 54 熊沢 1.48.8 アタマ
    ****
* * 34.6 9 26.8 454 -4 大橋
9 *

8

16 ブラックバード 牡3 54 1.48.9 1/2
    ****
* * 35.1 7 13.1 476 +8 加用
10 *

5

9 グリーンラヴ 牡5 57 浜中 1.48.9 クビ
    ****
* * 34.1 4 7.2 476 -2 中村
11 *

2

4 ゲンキチハヤブサ セン3 54 武幸 1.49.0 3/4
    ****
* * 34.6 15 154.8 448 +4 川村
12 *

8

15 テイエムダンシング 牡3 54 太宰 1.49.0 ハナ
    ****
* * 35.1 14 125.9 468 -2 山内
13 *

1

1 ワクワクキリシマ 牝4 55 鮫島駿 1.49.1 1/2
    ****
* * 34.2 12 72.9 458 +4 奥村豊
14 *

5

10 フォースフィールド 牡3 54 酒井学 1.49.1 クビ
    ****
* * 34.6 11 71.3 424 0 松永幹
15 *

6

12 クールジョジョ 牝4 55 国分優 1.49.2 クビ
    ****
* * 34.8 13 86.4 430 -4 目野
16 *

2

3 ニシノチャステティ 牝4 55 高倉 1.49.5 2
    ****
* * 35.0 16 298.3 464 +16 宮本

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.9 49.2 1.01.3 1.13.6 1.25.4 1.36.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.5 11.9 12.5 12.3 12.1 12.3 11.8 11.4 11.6
払戻金
単勝

13

1,320円

馬単

13-7

6,600円

複勝

13

7

14

290円

150円

260円

ワイド

7-13

13-14

7-14

960円

1,840円

570円

枠連

4-7

490円

3連複

7-13-14

7,280円

馬連

7-13

2,890円

3連単

13-7-14

47,880円

勝因敗因

 アングライフェン(1着)北村友騎手 1~2角を左手前で入ったためスピードに乗りませんでしたが、向正面で手前を替えてくれたので、ポジションを押し上げていけました。勝負どころで脚をタメることができた分、ラストは手応え通りの伸び。ここにきて競馬を覚えてきましたね。

次走へのメモ

アングライフェン……中団。終始外を通る形だったが、4角では手応え十分に前を射程に入れる位置まで進出していた。最後まで右手前のままだったが、伸びあぐねる内の各馬をひと追い毎に追い詰め、ゴール前でハナだけ先んじた。距離を延ばして軌道に乗った。

前へ

次へ

上へ