2015年8月2日 (当日の馬場情報)

2回小倉2日目

6

サラ2歳

[指定],(混),新馬

(芝A・右)

晴・良

  1. 700万
  2. 280万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 70万

レコード1.07.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 ジュンゲル 牡2 54 浜中 1.11.1
    ****
* * 36.0 1 2.9 438 藤原英
2 *

7

14 アリッサム 牝2 54 武豊 1.11.3 1 1/2
    ****
* * 36.4 3 5.5 470 五十嵐
3 *

8

15 ランドハイパワー 牡2 54 北村友 1.11.8 3
    ****
* * 36.3 11 112.7 484 安達
4 *

5

9 リーゼントフォルテ 牝2 54 中谷 1.11.8 ハナ
    ****
* * 36.9 4 11.3 448 矢作
5 *

8

16 トオイショウワノ 牡2 54 1.11.9 クビ
    ****
* * 36.3 10 86.2 404
6 *

2

4 クーパーズヒル 牡2 51 鮫島駿 1.11.9 ハナ
    ****
* * 36.9 8 28.4 412 木原
7 *

7

13 マイネルカリスト 牡2 54 川田 1.12.1 1 1/4
    ****
* * 36.5 6 15.4 482 中村
8 *

2

3 ゲンキチヤマト 牡2 54 太宰 1.12.1 アタマ
    ****
* * 36.9 5 12.2 480 川村
9 *

6

12 カシノトンボ 牡2 54 松山 1.12.2 3/4
    ****
* * 37.5 9 81.4 462 鈴木孝
10 *

5

10 チェストケホーク 牝2 54 川島信 1.12.6 2 1/2
    ****
* * 37.8 14 172.1 472 池上和
11 *

3

6 ジュエルメッセージ 牝2 54 パートン 1.12.6 クビ
    ****
* * 36.6 2 3.5 450 高野
12 *

4

7 カシノカーニバル 牝2 53 松若 1.13.4 5
    ****
* * 37.2 12 129.4 470 天間
13 *

3

5 プレイヤークィーン 牝2 51 1.13.6 1
    ****
* * 37.4 13 157.4 426 日吉
14 *

1

1 テイエムマッケカ 牡2 54 高倉 1.13.6 クビ
    ****
* * 37.0 16 175.4 456 福島信
15 *

4

8 エディブルフラワー 牝2 54 岡田祥 1.13.8 1
    ****
* * 38.0 7 20.7 458 服部
16 *

6

11 クリノマルボルク 牡2 54 国分恭 1.14.0 1 1/2
    ****
* * 37.2 15 174.3 442 南井

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.7 46.9 58.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.3 11.0 11.4 12.2 12.0 12.2
払戻金
単勝

2

290円

馬単

2-14

1,370円

複勝

2

14

15

150円

170円

1,180円

ワイド

2-14

2-15

14-15

360円

3,120円

5,010円

枠連

1-7

630円

3連複

2-14-15

22,030円

馬連

2-14

800円

3連単

2-14-15

77,310円

勝因敗因

 ジュンゲル(1着)浜中騎手 攻め馬では気の勝った面を覗かせていたけど、実戦ではフワッと、上手に走ってくれました。直線でもまだ余裕がありました。今日ぐらいのテンションでいってくれればいいですね。

次走へのメモ

ジュンゲル……牡馬にしては小ぶりだが、柔軟性に富んだ身のこなしが目を引いた。スタート良く先行。枠なりにインを立ち回り、3~4角は仕掛けつつ2着馬のあと追うように進出。難なくこれを捉えて、最後は手綱を緩める余裕があった。ただ、走破時計は前のレースの九州産限定戦より遅い。

前へ

次へ

上へ