2015年2月22日 (当日の馬場情報)

2回京都8日目

1

サラ3歳

[指定],牝馬,未勝利

(ダート・右)

曇・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.47.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

14 アドマイヤシャイ 牝3 54 小牧太 1.54.2
    ****
* * 37.7 1 2.3 448 -10 梅田智
2 *

3

5 モアニケアラ 牝3 54 池添 1.54.5 2
    ****
* * 37.5 4 9.4 448 +12 松永幹
3 *

3

6 サンマルアリュール 牝3 54 東川公 1.55.6 7
    ****
* * 38.5 6 22.6 508 -4 大橋
4 *

6

12 マーレー 牝3 54 菱田 1.55.9 1 3/4
    ****
* * 39.5 11 70.7 492 -4 牧田
5 *

8

16 マダムウルル 牝3 54 1.55.9 クビ
    ****
* * 38.7 3 4.5 460 -4
6 *

2

3 ルナツー 牝3 54 太宰 1.56.1 1 1/2
    ****
* * 38.5 2 4.0 458 +6 坪憲
7 *

1

1 フローリアンヌ 牝3 52 岩崎翼 1.56.3 3/4
    ****
* * 38.4 5 12.7 450 0 河内
8 *

2

4 ジルコン 牝3 54 横山和 1.56.3 ハナ
    ****
* * 37.7 16 422.3 396 -2 伊藤伸
9 *

5

9 ポインテッドラン 牝3 54 大野 1.56.6 2
    ****
* * 39.8 13 308.0 456 -6 伊藤伸
10 *

4

7 ロイヤルセレモニー 牝3 51 1.57.1 3
    ****
* * 39.2 10 60.8 448 -2 石坂正
11 *

6

11 オンユアマーク 牝3 54 シュタル 1.57.1 クビ
    ****
* * 40.0 8 29.9 430 +2 新開
12 *

1

2 リッチガール 牝3 51 城戸 1.57.6 3
    ****
* * 39.2 7 26.7 472 +2 木原
13 *

4

8 メイショウコウテン 牝3 54 竹之下 1.57.9 1 3/4
    ****
* * 40.3 14 314.5 444 0 梅内
14 *

8

15 スペシャルガール 牝3 54 北村友 1.58.5 3 1/2
    ****
* * 39.4 9 59.1 460 -8 相沢
15 *

5

10 プリンセステンダリ 牝3 54 田中健 1.59.6 7
    ****
* * 41.8 15 359.6 426 0 岩元
16 *

7

13 レッドサクラ 牝3 54 川須 2.00.4 5
    ****
* * 43.7 12 196.0 436 -4 水野

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.9 50.2 1.03.6 1.16.4 1.29.2 1.41.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.3 11.4 13.2 13.3 13.4 12.8 12.8 12.6 12.4
払戻金
単勝

14

230円

馬単

14-5

1,980円

複勝

14

5

6

120円

260円

430円

ワイド

5-14

6-14

5-6

680円

1,150円

2,630円

枠連

3-7

1,060円

3連複

5-6-14

8,090円

馬連

5-14

1,470円

3連単

14-5-6

24,280円

勝因敗因

アドマイヤシャイ(1着)小牧太騎手 砂を被ると嫌がるとのことだったし、好位につけることができたのが良かったね。

次走へのメモ

アドマイヤシャイ……10キロ減は絞れたもの。返し馬は初戦と同様にやや硬かったが、問題はなくダート向きの脚捌き。出ムチを入れて2番手を確保すると、あとはハナを切ったマーレーの行くままに。勝負どころでも手応えは十分。直線でアッサリと後続を突き放した。ところどころで逆手前で走っており、これからまだまだ良くなりそう。

次へ

上へ