2015年5月2日 (当日の馬場情報)

1回新潟1日目

10

ゆきつばき賞

(指定),(混),500万下,馬齢

(芝B・左内)

晴・良

  1. 890万
  2. 360万
  3. 220万
  4. 130万
  5. 89万

レコード1.07.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

15 ヤマニンマンドール 牡3 56 鮫島駿 1.09.6
    ****
* * 34.4 3 7.6 438 -10 浅見
2 *

5

10 トロピカルガーデン 牝3 54 津村 1.09.9 1 3/4
    ****
* * 35.0 6 10.6 464 -2 武藤
3 *

1

2 エリーティアラ 牝3 54 宮崎北 1.09.9 クビ
    ****
* * 35.4 2 4.3 460 +4 武市
4 *

7

14 デュアルメジャー 牡3 56 吉田隼 1.10.0 1/2
    ****
* * 34.6 1 3.0 466 -4 手塚
5 *

2

4 メジャーガラメキ 牝3 54 松田 1.10.1 3/4
    ****
* * 35.3 5 9.8 476 +4 小崎
6 *

6

11 アルマクレヨン 牡3 56 勝浦 1.10.1 アタマ
    ****
* * 34.5 8 18.4 472 -2 池上弘
7 *

5

9 ヘニースウィフト 牡3 56 西田 1.10.2 1/2
    ****
* * 34.9 12 39.9 468 0 二ノ宮
8 *

6

12 トゥルーストーリー 牝3 54 高倉 1.10.4 1 1/2
    ****
* * 35.4 4 9.3 458 -10 宮本
9 *

2

3 ビレッジトプテム 牡3 56 川須 1.10.5 1/2
    ****
* * 35.0 13 90.8 486 0 土田
10 *

1

1 キリシマツバサ 牡3 56 丸田 1.10.6 3/4
    ****
* * 34.9 15 116.2 458 +6 石毛
11 *

3

6 イシス 牝3 54 松若 1.10.7 クビ
    ****
* * 36.1 7 17.1 454 -2 高橋裕
12 *

4

8 シングンパワー 牡3 56 川島信 1.10.8 3/4
    ****
* * 35.7 16 248.7 462 -6 高市
13 *

3

5 バリアーモ 牝3 54 杉原 1.10.9 1/2
    ****
* * 35.3 11 39.5 430 -10 高橋裕
14 *

7

13 ラブローレル 牝3 54 1.11.0 3/4
    ****
* * 36.2 14 95.3 406 -2 森田
15 *

8

16 タタラ 牡3 56 伊藤工 1.11.0 アタマ
    ****
* * 36.1 10 35.2 404 0 和田郎
16 *

4

7 グランジゲレイロ 牡3 56 鮫島良 1.11.8 5
    ****
* * 36.7 9 31.0 468 +2

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.5 46.4 57.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.1 10.7 11.7 11.9 11.5 11.7
払戻金
単勝

15

760円

馬単

15-10

5,430円

複勝

15

10

2

250円

260円

170円

ワイド

10-15

2-15

2-10

1,640円

840円

930円

枠連

5-8

2,660円

3連複

2-10-15

5,420円

馬連

10-15

2,750円

3連単

15-10-2

35,250円

勝因敗因

 ヤマニンマンドール(1着)鮫島駿騎手 初めての1200メートルでしたから折り合いをつけてスムーズな競馬ができるように心掛けて乗りました。直線で外へ出したら馬の力が違っていました。パンパンの良馬場で能力を発揮することができました。強かったです。

次走へのメモ

ヤマニンマンドール……馬体は細く見せず、叩き上昇。出たなりに控えて、後方外目でジックリと脚を温存。馬群が密集し、道中で外を回らされながらも、直線は大外から豪快に突き抜けて快勝。前有利の流れをまとめて差し切る、強い勝ちっぷり。初めての6ハロン起用で一変の走りを見せた。

前へ

次へ

上へ