2014年12月28日 (当日の馬場情報)

5回阪神8日目WIN5 

9

千両賞

(指定),(混),500万下,馬齢

(芝B・右外)

小雨・良

  1. 980万
  2. 390万
  3. 250万
  4. 150万
  5. 98万

基準タイム1.33.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 アンビシャス 牡2 55 松山 1.37.4
    ****
* * 34.0 1 3.4 464 +4 音無
2 *

8

16 ジェルブドール 牡2 55 藤岡佑 1.37.5 1/2
    ****
* * 34.3 11 44.1 492 +4 角居
3 *

3

6 アイファーサンディ 牡2 55 秋山 1.37.6 1/2
    ****
* * 34.1 10 32.7 450 -2 加藤敬
4 *

7

13 ペガサスボス 牡2 55 松田 1.37.8 1 1/4
    ****
* * 34.4 5 12.3 502 +4 矢作
5 *

2

3 ロードフェリーチェ 牡2 55 四位 1.37.8 ハナ
    ****
* * 34.2 6 13.4 438 +2
6 *

5

10 フミノムーン 牡2 55 1.37.9 3/4
    ****
* * 34.3 2 4.2 456 +2 西浦
7 *

1

2 アドマイヤゴッド 牡2 55 松若 1.38.0 クビ
    ****
* * 34.9 8 24.4 502 +2 須貝尚
8 *

2

4 キャンディーハウス 牝2 54 北村友 1.38.0 クビ
    ****
* * 35.1 13 164.1 474 +2 池江寿
9 *

3

5 サトノフラム 牡2 55 ブノワ 1.38.2 1 1/4
    ****
* * 35.1 3 4.9 484 +10 安田隆
10 *

6

12 グラブザフラッグ 牡2 55 川島信 1.38.3 クビ
    ****
* * 34.4 12 61.6 480 +4 中竹
11 *

7

14 ヤマニンマンドール 牡2 55 勝浦 1.38.4 3/4
    ****
* * 34.5 4 6.3 456 +12 浅見
12 *

8

15 グレイトチャーター 牡2 55 和田竜 1.38.4 クビ
    ****
* * 34.8 9 27.3 484 +14 鮫島
13 *

4

8 ネイチャークルーズ 牝2 54 尾島 1.38.4 アタマ
    ****
* * 34.6 15 281.9 456 -6 笹野
14 *

1

1 キモンイーグル 牝2 54 小崎 1.38.6 1 1/4
    ****
* * 35.8 14 173.4 434 +12 柳江
15 *

4

7 グランアルマダ 牡2 55 酒井学 1.38.6 ハナ
    ****
* * 34.4 7 23.1 544 +8 西園
16 *

6

11 ナムラオウテ 牡2 55 古川吉 1.38.9 2
    ****
* * 35.9 16 301.0 450 0 福島信

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
37.4 50.3 1.02.8 1.14.6 1.25.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.9 11.7 12.8 12.9 12.5 11.8 10.9 11.9
払戻金
単勝

9

340円

馬単

9-16

10,730円

複勝

9

16

6

170円

1,180円

620円

ワイド

9-16

6-9

6-16

3,220円

2,140円

9,540円

枠連

5-8

1,480円

3連複

6-9-16

60,040円

馬連

9-16

8,920円

3連単

9-16-6

233,500円

勝因敗因

アンビシャス(1着)松山騎手 スタート良く、出たなりでいいポジションにつけられましたし、直線に向いた時の手応えも十分。強い競馬でしたね。力があるし、これからが楽しみです。

次走へのメモ

アンビシャス……行きたがるのを抑えて好位グループの後ろ。直線に向いてからも追い出しを遅らせる余裕があった。1ハロン標では内のジェルブドールと並んで先頭へ。追い出すと手応え通りの伸びで坂を上がったあたりで相手をサッと振り切る。初戦もそうだったが、センスの良さが窺える勝ちっぷり。

前へ

次へ

上へ