2014年12月20日 (当日の馬場情報)

5回阪神5日目

4

サラ2歳

[指定],(混),未勝利

(芝A・右内)

雨・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.08.6

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

1 ポルボローネ 牝2 54 藤岡佑 1.09.8
    ****
* * 34.6 2 4.9 418 -2 作田
2 *

5

10 ブラヴィッシモ 牡2 55 福永 1.09.8 クビ
    ****
* * 34.7 5 10.2 494 +8 須貝尚
3 *

3

5 ハクサンフレンチ 牡2 55 岩田康 1.10.4 3 1/2
    ****
* * 35.1 3 5.6 492 +18 坂口則
4 *

7

13 メッサーウイング 牝2 51 1.10.6 1 1/4
    ****
* * 35.7 10 47.7 440 +2 佐々晶
5 *

8

15 ドナソレイユ 牝2 54 武豊 1.10.6 ハナ
    ****
* * 35.0 4 7.0 438 +4 牧浦
6 *

6

12 ラブローレル 牝2 54 小牧太 1.10.7 1/2
    ****
* * 34.6 9 28.2 408 -6 森田
7 *

8

16 シゲルオキヨマツリ 牝2 54 川須 1.10.8 1/2
    ****
* * 34.6 14 253.7 448 +2 服部
8 *

2

3 サトノギアス 牡2 55 太宰 1.10.8 ハナ
    ****
* * 35.4 12 118.4 442 +2 加用
9 *

1

2 テイクウォーニング 牝2 54 ビュイ 1.10.8 ハナ
    ****
* * 35.8 1 3.0 468 +8 藤岡健
10 *

5

9 サトノハーデス 牡2 55 和田竜 1.10.8 ハナ
    ****
* * 35.3 6 11.0 470 +12 南井
11 *

3

6 シルバーソード 牡2 55 秋山 1.10.9 クビ
    ****
* * 34.4 7 12.2 500 +2 中村
12 *

2

4 ダイシンバルカン 牡2 55 国分恭 1.11.0 1/2
    ****
* * 35.7 8 25.5 480 +6 吉田
13 *

7

14 ジャイアントケンタ 牡2 55 北村友 1.11.7 4
    ****
* * 35.7 16 372.3 468 +2 藤沢則
14 *

4

7 ダイシンブルー 牡2 55 池添 1.11.9 1 1/2
    ****
* * 34.8 13 203.2 416 -8 庄野
15 *

4

8 カレンナスマイル 牝2 54 1.11.9 クビ
    ****
* * 35.1 15 283.2 410 -8 柴田見
16 *

6

11 スティルアボーイ 牡2 55 川島信 1.12.1 1 1/4
    ****
* * 35.2 11 74.8 468 -4 加用

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.9 46.4 57.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.5 10.9 11.5 11.5 11.2 12.2
払戻金
単勝

1

490円

馬単

1-10

5,590円

複勝

1

10

5

180円

330円

210円

ワイド

1-10

1-5

5-10

1,200円

590円

1,030円

枠連

1-5

510円

3連複

1-5-10

5,170円

馬連

1-10

3,000円

3連単

1-10-5

26,370円

勝因敗因

ポルボローネ(1着)藤岡佑騎手 1回乗っていたので、癖は掴んでいました。直線で前がポッカリ開いたし、最後もいい根性を見せてくれました。1200メートルの方が安定していますね。まだまだ良くなりそうですよ。

次走へのメモ

ポルボローネ……4角で押っつけて出ていき、1ハロン標の手前で先頭へ。外から並んできたブラヴィッシモとラスト1ハロンは2頭で追い比べ。残り100メートルあたりでは相手に前に出られたが、ゴール前で内から差し返す渋太さを発揮。馬体は何とかキープしていたが、これ以上減るようだと少し心配。それにしてもいい勝負根性を秘めている。

前へ

次へ

上へ