2014年11月24日 (当日の馬場情報)

5回京都7日目

7

サラ3歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.21.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

14 アドマイヤシェル 牡4 57 藤岡佑 1.25.5
    ****
* * 36.8 5 9.1 530 -6 中尾秀
2 *

7

12 アドマイヤヤング 牡3 56 小牧太 1.25.6 1/2
    ****
* * 37.4 1 3.2 510 -2 梅田智
3 *

4

6 アバンサル 牡3 56 国分恭 1.25.6 クビ
    ****
* * 36.1 10 39.6 516 +4 中村
4 *

5

9 ナリタロック 牡4 57 高倉 1.25.7 クビ
    ****
* * 37.3 9 34.9 508 +6 宮本
5 *

3

5 ジョーウォルター 牡3 56 藤田伸 1.25.7 ハナ
    ****
* * 36.8 8 25.6 466 +4 清水久
6 *

3

4 サダムコーテイ 牡4 57 川田 1.25.9 1 1/4
    ****
* * 37.0 3 5.3 484 0 西園
7 *

5

8 タマモユウトウセイ 牡3 56 川須 1.26.3 2 1/2
    ****
* * 37.7 4 5.6 488 0 五十嵐
8 *

6

10 ラテンロック 牡3 56 北村友 1.26.4 1/2
    ****
* * 38.5 7 23.1 504 +4 吉田
9 *

1

1 ゴールドブラザー 牡4 55 岩崎翼 1.26.4 アタマ
    ****
* * 37.6 6 18.0 476 0 高橋康
10 *

8

15 ヴィジャイ 牡6 57 ルメール 1.26.4 クビ
    ****
* * 38.0 2 4.1 516 +4 松田国
11 *

2

3 クリスマスマーベル 牡5 57 大下 1.26.8 2 1/2
    ****
* * 37.1 15 296.8 502 +22 小野幸
12 *

7

13 サウンドレーサー 牡5 57 1.26.8 クビ
    ****
* * 38.6 13 156.9 472 +6 佐藤正
13 *

4

7 アグネスキング 牡3 54 松若 1.27.2 2 1/2
    ****
* * 37.9 12 140.4 520 +4 長浜
14 *

6

11 アイディアバイオ 牝3 54 国分優 1.27.4 1 1/4
    ****
* * 39.4 11 64.0 456 0 西浦
15 *

2

2 アマクサタカラジマ 牡4 57 岡田祥 1.27.5 クビ
    ****
* * 37.6 14 219.7 502 +6 坪憲

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.4 47.9 1.00.6 1.12.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.3 11.4 11.7 12.5 12.7 12.3 12.6
払戻金
単勝

14

910円

馬単

14-12

2,670円

複勝

14

12

6

210円

140円

790円

ワイド

12-14

6-14

6-12

450円

5,300円

2,270円

枠連

7-8

420円

3連複

6-12-14

12,340円

馬連

12-14

1,040円

3連単

14-12-6

58,810円

勝因敗因

アドマイヤシェル(1着)藤岡佑騎手 前走は囲まれる形になって案外でした。今日は外枠で道中の反応こそ悪かったものの、うまくタメることができましたね。最後まで気分良く走れたのが良かったと思います。

次走へのメモ

アドマイヤシェル……中団の外。4角でジワッと上がっていき、1ハロン標の付近では先頭を窺うアドマイヤヤングの外に並ぶ。ラスト1ハロンはそれとの追い比べになったが、ゴール前で競り落として抜け出す。馬体が絞れていたし、叩き2走目で上積みが大きかったということだろう。

前へ

次へ

上へ