2014年11月9日 (当日の馬場情報)

5回京都2日目WIN5 

11

第5回 みやこステークス(GIII)

(指定),国際,オープン,別定

(ダート・右)

曇・良

  1. 3700万
  2. 1500万
  3. 930万
  4. 560万
  5. 370万

レコード1.47.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

7

14 インカンテーション 牡4 56 大野 1.50.2
    ****
* * 36.0 2 5.5 488 +6 羽月
2

*

2

4 ランウェイワルツ 牡3 54 浜中 1.50.3 1/2
    ****
* * 36.2 9 17.9 492 +4 音無
3

*

5

10 ナムラビクター 牡5 57 小牧太 1.50.3 アタマ
    ****
* * 36.5 4 7.0 522 +12 福島信
4

*

3

6 イッシンドウタイ 牡5 56 藤岡佑 1.50.6 1 3/4
    ****
* * 36.2 16 321.8 508 -4 伊藤圭
5

*

3

5 クリノスターオー 牡4 57 1.50.6 ハナ
    ****
* * 37.0 1 2.6 532 +2 高橋忠
6

*

6

11 サトノプリンシパル 牡4 56 武豊 1.50.7 1/2
    ****
* * 37.2 6 15.0 550 -6 矢作
7

*

4

7 ニホンピロアワーズ 牡7 58 酒井学 1.50.8 3/4
    ****
* * 36.8 3 6.5 540 +10 大橋
8

*

1

1 ブライトライン 牡5 57 福永 1.50.9 3/4
    ****
* * 37.1 7 16.2 532 +10 鮫島
9

*

1

2 ソロル 牡4 57 岩田康 1.51.1 1
    ****
* * 36.7 5 14.4 494 +2 中竹
10

*

8

16 アスカノロマン 牡3 54 太宰 1.51.1 ハナ
    ****
* * 37.4 8 16.3 498 -2 川村
11

*

4

8 カシュカシュ 牝5 54 藤懸 1.51.1 アタマ
    ****
* * 37.0 14 165.5 444 0 平田
12

*

5

9 ラガートモヒーロ 牡5 56 藤田伸 1.51.2 クビ
    ****
* * 36.5 15 246.9 460 +8 柴田見
13

*

2

3 マイネルバイカ 牡5 56 松山 1.51.5 1 3/4
    ****
* * 36.8 12 66.6 498 +14 白井
14

*

8

15 タガノジンガロ 牡7 57 木村健 1.51.7 1 1/2
    ****
* * 37.6 13 151.0 508 -1 新子
15

*

7

13 グラッツィア 牡6 56 ルメール 1.51.9 1
    ****
* * 38.1 11 55.3 492 +2 角居
16

*

6

12 ヴォーグトルネード 牡5 56 川須 1.53.1 7
    ****
* * 38.5 10 25.2 474 +6 五十嵐

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.2 48.9 1.01.3 1.13.5 1.25.4 1.37.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
11.9 11.1 13.2 12.7 12.4 12.2 11.9 12.2 12.6
払戻金
単勝

14

550円

馬単

14-4

7,630円

複勝

14

4

10

210円

390円

250円

ワイド

4-14

10-14

4-10

1,460円

800円

1,820円

枠連

2-7

3,500円

3連複

4-10-14

10,300円

馬連

4-14

4,480円

3連単

14-4-10

54,980円

勝因敗因

インカンテーション(1着)大野騎手 強かったです。思っていたほど前へ行けなかったけれど、道中は折り合いがついて終始、楽な手応えでした。ですから、あとは直線での反応を確めよう、と。期待通り、抜群の反応でした。暮れのGIへ向けて、収穫のある内容だったと思います。

次走へのメモ

インカンテーション……ジワッと行かせて中団から。前半は行きたがるのを抑えて追走。3角から早目に仕掛けて進出開始。久しぶりの右回りのせいか、コーナーでは少し外にモタれていたが、直線も渋太く伸びて先に先頭に立ったナムラビクターを残り100メートル過ぎに捉え、最後はランウェイワルツの追撃も振り切った。右回り、このメンバーで勝つのだから地力強化が顕著。

前へ

次へ

上へ