2014年12月20日 (当日の馬場情報)

4回中山5日目

12

白井特別

牝馬,1000万下,定量

(芝A・右内)

雨・良

  1. 1480万
  2. 590万
  3. 370万
  4. 220万
  5. 148万

レコード1.58.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

3 パシャドーラ 牝4 55 ブノワ 2.03.2
    ****
* * 35.1 2 4.6 516 +2 藤沢和
2 *

2

2 プリモンディアル 牝3 54 戸崎 2.03.5 2
    ****
* * 35.2 1 3.2 438 -6 藤原英
3 *

7

12 ゴールドテーラー 牝4 55 田辺 2.03.5 アタマ
    ****
* * 35.0 4 7.5 424 -2 河内
4 *

8

13 レイヌドネージュ 牝4 55 横山典 2.03.6 クビ
    ****
* * 34.3 6 10.5 490 -4 菊沢
5 *

4

6 フェニーチェ 牝5 55 丸田 2.03.6 クビ
    ****
* * 35.4 13 83.0 470 -2 加藤征
6 *

6

9 シュンドルボン 牝3 54 柴山 2.03.7 クビ
    ****
* * 34.5 3 6.6 482 -2 矢野英
7 *

4

5 コスモチョコレイ 牝3 54 柴田大 2.03.7 クビ
    ****
* * 36.0 5 10.3 446 +4 田中清
8 *

8

14 シュピッツェ 牝5 55 柴田善 2.04.0 1 3/4
    ****
* * 36.0 12 36.7 484 +10
9 *

5

7 ノーブルジュピタ 牝4 55 吉田豊 2.04.0 ハナ
    ****
* * 35.2 14 126.5 448 +2 水野
10 *

5

8 アンジュデュバン 牝3 54 津村 2.04.2 1
    ****
* * 36.4 9 25.9 446 +8 武市
11 *

1

1 リングネブラ 牝5 55 内田博 2.04.2 クビ
    ****
* * 35.4 10 34.3 468 -4
12 *

7

11 ティアーモ 牝4 55 蛯名 2.04.3 3/4
    ****
* * 36.0 7 15.7 444 -2 藤岡健
13 *

6

10 レッドフォーチュン 牝4 55 丸山 2.04.4 クビ
    ****
* * 35.9 11 35.3 448 +6 友道
14 *

3

4 グリサージュ 牝3 54 江田照 2.05.2 5
    ****
* * 37.3 8 23.7 482 +6 菊川

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
37.7 51.1 1.04.2 1.16.1 1.27.7 1.39.6 1.51.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.7 11.8 13.2 13.4 13.1 11.9 11.6 11.9 11.5 12.1
払戻金
単勝

3

460円

馬単

3-2

1,800円

複勝

3

2

12

150円

130円

210円

ワイド

2-3

3-12

2-12

330円

710円

600円

枠連

2-3

660円

3連複

2-3-12

2,090円

馬連

2-3

800円

3連単

3-2-12

10,150円

勝因敗因

パシャドーラ(1着)ブノワ騎手 4角でうまく内目が開いてくれたので、そこから直線では楽に抜け出すことができたね。そこまでの道中の手応えも楽だったし、今日の内容は完勝と言っていいだろう。それに前走時よりも状態面が上向いていたようだね。

次走へのメモ

パシャドーラ……チークピーシズ。好位の内目をスムーズに追走。直線で前もスンナリ開いたし、あとはしっかりとした脚で抜け出す。直前の降雨で時計がかかり出したのも味方の感。牝馬限定戦なら力も上だった。

前へ

上へ