2014年12月6日 (当日の馬場情報)

4回中山1日目

3

サラ2歳

[指定],(混),未勝利

(芝A・右内)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.46.4

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

6 ナリノパシオン 牡2 55 田辺 1.49.7
    ****
* * 36.1 4 6.4 478 +2 上原
2 *

6

11 スターチェイサー 牡2 55 戸崎 1.49.9 1 1/4
    ****
* * 36.0 2 4.4 476 +2 和田道
3 *

8

16 ウインエスパシオ 牡2 55 松岡 1.50.0 1/2
    ****
* * 37.0 1 4.4 510 +4 畠山吉
4 *

4

8 ディリジェンテ 牝2 54 横山典 1.50.0 クビ
    ****
* * 36.1 3 6.0 462 0 木村
5 *

1

2 マイネルプレアデス 牡2 55 丹内 1.50.1 クビ
    ****
* * 36.5 15 149.0 438 +8 上原
6 *

7

13 ブレイクエース 牡2 55 三浦 1.50.1 アタマ
    ****
* * 35.8 6 10.7 484 +2 戸田
7 *

8

15 パピーラヴ 牝2 54 北村宏 1.50.2 3/4
    ****
* * 35.7 10 23.8 448 +10 国枝
8 *

2

3 ジャジャンケン 牡2 55 丸田 1.50.2 ハナ
    ****
* * 36.8 9 22.1 496 +22 松永康
9 *

4

7 ニシノプレシャス 牝2 54 大野 1.50.2 ハナ
    ****
* * 36.0 11 29.5 442 -6 尾形充
10 *

2

4 ショウナンアイ 牝2 54 吉田豊 1.50.2 ハナ
    ****
* * 36.4 8 21.0 468 +2 大久洋
11 *

3

5 シゲルマツリダ 牡2 55 後藤浩 1.50.3 1/2
    ****
* * 35.6 7 20.4 470 0 伊藤正
12 *

6

12 アヤミーチャン 牝2 54 柴田善 1.50.4 1/2
    ****
* * 36.2 12 38.6 436 0 武藤
13 *

5

9 アルファキンバレー 牝2 54 嘉藤 1.50.6 1 1/2
    ****
* * 37.1 14 113.7 454 -10 清水英
14 *

1

1 マイネルデアデビル 牡2 55 柴田大 1.51.1 3
    ****
* * 38.4 5 8.8 480 +2 栗田博
15 *

5

10 ガルフスター 牝2 51 石川裕 1.51.2 クビ
    ****
* * 36.7 16 298.4 458 +4 高木登
16 *

7

14 ミエノサンキュー 牡2 55 田中勝 1.52.0 5
    ****
* * 37.2 13 89.9 476 +14 国枝

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.1 48.1 1.00.2 1.12.7 1.25.2 1.37.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.8 11.6 11.7 12.0 12.1 12.5 12.5 12.1 12.4
払戻金
単勝

6

640円

馬単

6-11

3,770円

複勝

6

11

16

180円

140円

170円

ワイド

6-11

6-16

11-16

520円

590円

250円

枠連

3-6

1,180円

3連複

6-11-16

1,820円

馬連

6-11

1,710円

3連単

6-11-16

14,040円

勝因敗因

ナリノパシオン(1着)田辺騎手 ゲートを出るようになって無理せずいい位置を取れました。直線は追い出しを待つ余裕があったし、中山コースも合っていましたね。

次走へのメモ

ナリノパシオン……中団の少し前くらい。3角あたりから外をジワッと追い上げて、直線入り口で先頭に並びかける形。すべてがスムーズにいったにしても、力で捩じ伏せるような内容。着差以上に強かった。

前へ

次へ

上へ