2014年10月12日 (当日の馬場情報)

4回東京2日目WIN5 

10

テレビ静岡賞

(指定),(混),1600万下,定量

(ダート・左)

晴・良

  1. 1790万
  2. 720万
  3. 450万
  4. 270万
  5. 179万

レコード1.21.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

10 ダノンレジェンド 牡4 57 高倉 1.24.1
    ****
* * 36.1 1 3.3 454 -8 村山
2 *

7

13 アメージングタクト 牡4 57 戸崎 1.24.7 3 1/2
    ****
* * 36.0 3 4.5 454 -6 浜田
3 *

4

8 タマブラックホール 牡5 57 石橋脩 1.24.8 3/4
    ****
* * 35.3 4 10.0 508 -6 相沢
4 *

2

4 ダノンハラショー 牡7 57 丸山 1.24.8 ハナ
    ****
* * 35.6 15 150.3 448 -6 松田国
5 *

8

16 マックスガイ 牡5 57 北村宏 1.24.9 クビ
    ****
* * 36.6 6 12.1 472 -6 藤原辰
6 *

8

15 ローレンルーナ 牡5 57 田辺 1.24.9 ハナ
    ****
* * 35.2 8 21.9 488 +2 田村
7 *

7

14 ヘアーオブザドッグ 牡5 57 柴田善 1.24.9 クビ
    ****
* * 35.4 12 103.0 520 +10 鈴木康
8 *

2

3 シンキングマシーン セン5 57 大野 1.25.1 1 1/4
    ****
* * 36.4 2 3.5 510 +14 武市
9 *

3

6 イチエイクリッパー 牡7 57 武士沢 1.25.4 2
    ****
* * 35.7 16 201.1 522 +10 浅野
10 *

3

5 インディーズゲーム 牡6 57 丸田 1.25.6 1 1/4
    ****
* * 36.4 5 11.6 472 -2 宗像
11 *

6

11 キョウエイバサラ 牡6 57 三浦 1.25.7 3/4
    ****
* * 36.7 10 69.3 520 +2 矢作
12 *

6

12 ツルオカハチマン 牡5 57 Fベリー 1.25.8 クビ
    ****
* * 36.9 7 18.6 514 +6 大久龍
13 *

5

9 アルベルティ 牡6 57 四位 1.25.8 アタマ
    ****
* * 37.4 13 122.1 510 0 小島太
14 *

4

7 エルカミーノレアル 牡3 55 小牧太 1.26.1 2
    ****
* * 36.2 9 41.5 470 -10 小崎
15 *

1

2 テルミーホワイ 牡7 57 西田 1.27.3 7
    ****
* * 38.4 14 135.8 500 0 梅田康
16 *

1

1 ケージーヨシツネ 牡6 57 柴田大 1.27.9 3 1/2
    ****
* * 39.3 11 95.3 458 -10 飯田雄

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.9 48.0 59.7 1.11.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.3 11.0 12.6 12.1 11.7 11.8 12.6
払戻金
単勝

10

330円

馬単

10-13

1,400円

複勝

10

13

8

150円

160円

230円

ワイド

10-13

8-10

8-13

370円

640円

890円

枠連

5-7

770円

3連複

8-10-13

2,710円

馬連

10-13

830円

3連単

10-13-8

8,400円

勝因敗因

ダノンレジェンド(1着)高倉騎手 先生からは任せると言われていました。ずっとこの馬に乗っている和田竜騎手に、スタートは速くない馬だが、ダートからなら幾分出ると聞いていました。今日もスタートそのものは速くありませんでしたが、スピードの乗りが良かったですし、ブリンカーも初めてだったので、気分良く走らせようと思ってハナを切りました。3~4角で後ろの馬の足音が聞こえた時、軽く扶助を与えたら反応が凄く良かったので、そこで押し切れると思いました。僕自身、こういうチャンスをいただき、いい結果を出すことができて良かったです。

次走へのメモ

ダノンレジェンド……押して押して先手を取り切る。行き切ってからは比較的楽だったか。理想的な形になり、直線は危なげなく突き放してしまった。ブリンカーも効いたのだろうが、これくらいの力はある。

前へ

次へ

上へ