2014年4月13日 (当日の馬場情報)

3回中山6日目

6

サラ4歳以上

[指定],牝馬,500万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.08.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 ピースオブアイ 牝5 55 石橋脩 1.12.1
    ****
* * 37.4 8 22.3 482 +16 手塚
2 *

3

5 セイユウスマイル 牝4 55 北村宏 1.12.5 2 1/2
    ****
* * 37.1 1 2.1 472 0 鈴木伸
3 *

5

9 ロマネクイーン 牝4 55 武士沢 1.12.6 クビ
    ****
* * 37.7 5 13.2 464 -2 蛯名
4 *

2

3 ナムラケイオス 牝5 55 大野 1.12.7 1/2
    ****
* * 37.1 3 6.8 526 +6 新開
5 *

8

16 ドリームバラード 牝5 55 横山典 1.12.8 3/4
    ****
* * 36.6 9 36.2 460 +4 伊藤圭
6 *

4

8 エアカリナン 牝5 55 後藤浩 1.12.8 アタマ
    ****
* * 37.1 7 17.9 462 -6 大竹
7 *

5

10 アイネクライネ 牝4 55 江田照 1.12.9 1/2
    ****
* * 37.0 4 8.7 462 0 矢野英
8 *

8

15 ヒアルロンサン 牝4 55 二本柳 1.13.0 1/2
    ****
* * 36.5 15 226.4 448 0 伊藤伸
9 *

7

14 スピーディードータ 牝5 55 津村 1.13.2 1 1/4
    ****
* * 37.8 6 15.1 472 +4 小西
10 *

6

11 テツナゴオ 牝4 55 松岡 1.13.4 1
    ****
* * 38.3 10 40.2 456 +2 加藤征
11 *

2

4 フェアリーガーデン 牝5 52 石川裕 1.13.4 クビ
    ****
* * 38.1 14 200.3 454 +4 武藤
12 *

1

1 キンショーキラ 牝5 55 柴田未 1.13.6 3/4
    ****
* * 37.1 16 252.6 494 +10 根本
13 *

3

6 アポロレジーナ 牝4 55 中舘 1.13.7 3/4
    ****
* * 37.1 11 55.2 480 +6 岩戸
14 *

7

13 ブロンドヒロイン 牝4 52 井上敏 1.13.8 クビ
    ****
* * 37.6 13 182.6 442 -6 田中清
15 *

4

7 ベルモントラヴ 牝4 55 吉田豊 1.14.2 2 1/2
    ****
* * 37.5 12 86.0 484 +2 和田郎
16 *

6

12 コウヨウチャンス 牝4 55 田中勝 1.14.5 1 3/4
    ****
* * 38.3 2 5.8 442 -6 古賀慎

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.7 46.3 58.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.4 11.0 11.3 11.6 12.2 13.6
払戻金
単勝

2

2,230円

馬単

2-5

5,620円

複勝

2

5

9

460円

130円

280円

ワイド

2-5

2-9

5-9

750円

2,370円

470円

枠連

1-3

1,780円

3連複

2-5-9

5,020円

馬連

2-5

1,680円

3連単

2-5-9

41,480円

勝因敗因

ピースオブアイ(1着)石橋脩騎手 久々でも馬体がふっくらとしていい雰囲気でしたし、それに返し馬の感触も良かったですよ。スタートが速くて楽に先手を取れましたし、3~4角では少し早いかと思いましたが、そのまま行かせました。他馬に脚を使わせて捩じ伏せるような形で、強い勝ち方だったように、ここでは力が違っていたようです。

次走へのメモ

ピースオブアイ……太くは見えず。馬場ではテンション高め。1完歩目は速くなかったが、二の脚で難なくハナへ。前半は抑え気味で、この馬としてはかなり楽なラップ。4角から差を広げ、直線危なげなく押し切った。

前へ

次へ

上へ