2014年4月12日 (当日の馬場情報)

3回中山5日目

11

第32回 ニュージーランドT(GII)

(指定),オープン,国際,馬齢

(NHKマイルTR,3着まで優先出走権)

(芝B・右外)

晴・良

  1. 5200万
  2. 2100万
  3. 1300万
  4. 780万
  5. 520万

レコード1.30.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

12 ショウナンアチーヴ 牡3 56 後藤浩 1.33.3
    ****
* * 34.5 1 3.1 470 -10 国枝
2 *

5

9 ショウナンワダチ 牡3 56 北村宏 1.33.3 ハナ
    ****
* * 34.8 4 8.0 476 0 大竹
3 *

8

15 ベルルミエール 牝3 54 川島信 1.33.5 1 1/4
    ****
* * 35.4 8 14.3 450 +2 高橋亮
4 *

3

5 アルマエルナト 牡3 56 藤岡佑 1.33.8 1 3/4
    ****
* * 34.5 6 11.6 464 +2 伊藤大
5 *

6

11 ウインフェニックス 牡3 56 石橋脩 1.33.9 3/4
    ****
* * 35.7 5 8.6 450 +4 奥平雅
6 *

2

2 イタリアンネオ 牡3 56 田中勝 1.33.9 クビ
    ****
* * 35.0 10 20.5 522 -4 斎藤誠
7 *

6

10 マイネルディアベル 牡3 56 柴田大 1.34.0 1/2
    ****
* * 35.6 7 12.5 442 -6 大和田
8 *

8

14 カラダレジェンド 牡3 56 田辺 1.34.4 2 1/2
    ****
* * 35.6 3 7.7 470 +4 尾形和
9 *

4

6 キタサンラブコール 牡3 56 横山典 1.34.7 2
    ****
* * 35.7 13 72.2 454 -2
10 *

3

4 イダス 牡3 56 戸崎 1.34.9 3/4
    ****
* * 37.2 2 6.1 474 -2 鈴木孝
11 *

5

8 メイショウコルノ 牡3 56 松岡 1.35.1 1 1/4
    ****
* * 36.9 12 68.5 526 -6 河内
12 *

4

7 ケルヴィンサイド 牡3 56 藤岡康 1.35.3 1 1/2
    ****
* * 36.7 14 85.7 520 -6 藤岡健
13 *

1

1 パワースラッガー 牡3 56 江田照 1.35.5 1 1/4
    ****
* * 37.9 9 18.4 480 +4 菊川
14 *

7

13 モリトビャクミ 牡3 56 吉田豊 1.35.7 1 1/2
    ****
* * 37.1 15 98.0 480 +2 水野
15 *

2

3 クインズハリジャン 牡3 56 藤田伸 1.36.7 6
    ****
* * 38.2 11 66.9 480 -4 白井

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
34.0 45.7 57.6 1.09.4 1.21.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.2 10.8 11.0 11.7 11.9 11.8 11.8 12.1
払戻金
単勝

12

310円

馬単

12-9

2,080円

複勝

12

9

15

150円

250円

360円

ワイド

9-12

12-15

9-15

540円

1,110円

1,630円

枠連

5-7

1,340円

3連複

9-12-15

7,100円

馬連

9-12

1,400円

3連単

12-9-15

25,680円

勝因敗因

ショウナンアチーヴ(1着)後藤浩騎手 スタートは速い方ではないので、こんなもの。ただ、今日は前が引っ張ってくれる展開で、この馬には有利なペースになってくれました。前走は自分が失敗して勝ちを逃していたから、勝ちたい気持ちが強かったんだけど、本当に勝てて良かったですね。2着馬が相手と思って道中は目標にしながら進めたんですが、うまくいきました。これで期待を持って次の大一番に向かえますね。

次走へのメモ

ショウナンアチーヴ……マイナス10キロは問題なさそうだったが、少しうるさいのは気になった。出遅れて後方から。馬込みの中をジワジワ追い上げて、勝負どころでは2着馬の後ろ。こちらの方が手応えは良くなかったが、追い比べで粘り強さが出た。中山のマイルはリズムがいいのかもしれない。

前へ

次へ

上へ