2014年3月29日 (当日の馬場情報)

3回中山1日目

4

サラ3歳

[指定],未勝利

(芝A・右内)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.44.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

4 モンサンカノープス 牡3 56 田辺 1.50.2
    ****
* * 34.9 1 4.5 528 -6
2 *

8

16 サクラプレミア 牡3 56 横山典 1.50.4 1 1/4
    ****
* * 35.9 9 17.8 486 +14 菊沢
3 *

8

15 ウイングオブハーツ 牡3 56 後藤浩 1.50.6 1 1/2
    ****
* * 35.8 4 7.5 476 0 伊藤圭
4 *

3

5 クイーンラズベリ 牝3 54 横山和 1.50.7 クビ
    ****
* * 35.7 11 72.5 442 0 加藤和
5 *

5

9 ブラウ 牡3 56 内田博 1.50.9 1 1/2
    ****
* * 36.0 5 9.7 448 0 菅原
6 *

4

8 チーカ 牝3 54 Mデムー 1.50.9 ハナ
    ****
* * 36.1 8 11.9 432 0 加藤征
7 *

5

10 ストームボーイ 牡3 56 松岡 1.51.1 1 1/4
    ****
* * 36.0 12 120.2 466 +8 池上弘
8 *

2

3 タケシクン 牡3 56 大野 1.51.3 1 1/4
    ****
* * 36.5 7 11.4 450 -6 堀井
9 *

7

14 オールレディゼア 牡3 56 蛯名 1.51.3 クビ
    ****
* * 36.6 3 5.4 508 -8 矢野英
10 *

6

12 ランドロワ 牝3 54 丸田 1.51.4 クビ
    ****
* * 36.5 14 164.1 448 -4 武市
11 *

3

6 コスモチョコレイ 牝3 54 丹内 1.51.4 ハナ
    ****
* * 36.4 10 21.3 438 0 田中清
12 *

1

1 クールジャイロ 牡3 56 津村 1.51.5 3/4
    ****
* * 36.0 13 129.5 506 -6 矢野英
13 *

7

13 ラフィンテール 牝3 54 武士沢 1.51.5 ハナ
    ****
* * 36.0 15 166.5 426 -4 伊藤正
14 *

4

7 ヤギリヒマワリ 牝3 54 柴田善 1.51.5 クビ
    ****
* * 36.0 16 377.3 454 -2 高橋博
15 *

1

2 ロンギングケイシー 牡3 56 石橋脩 1.51.6 1/2
    ****
* * 36.5 6 11.2 472 -16 勢司
16 *

6

11 メイショウアガサ 牝3 54 川田 1.51.8 1 1/4
    ****
* * 37.1 2 4.8 442 -14 小島太

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.8 49.8 1.02.0 1.14.5 1.26.7 1.38.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.7 11.6 12.5 13.0 12.2 12.5 12.2 11.7 11.8
払戻金
単勝

4

450円

馬単

4-16

8,630円

複勝

4

16

15

180円

440円

280円

ワイド

4-16

4-15

15-16

1,490円

580円

1,730円

枠連

2-8

740円

3連複

4-15-16

9,710円

馬連

4-16

4,600円

3連単

4-16-15

57,220円

勝因敗因

モンサンカノープス(1着)田辺騎手 内枠だったので流れに乗れるように出して行きました。前半は落ち着いたペースでしたが、途中からマクる馬がいましたからね。追ってからしっかり伸びてくれました。まだ、良化途上ですが、上でもやれる素質はあります。

次走へのメモ

モンサンカノープス……途中でマクッて行く馬などがいる中で、動じずに後方馬群で脚をタメると、直線は大外からまとめて差し切った。差す競馬を確立したようだ。

前へ

次へ

上へ