2014年5月31日 (当日の馬場情報)

3回京都11日目

1

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.21.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

13 ワンダーアジル 牡3 53 1.24.2
    ****
* * 37.0 5 16.9 452 0 佐藤正
2 *

4

7 リノリオ 牡3 56 酒井学 1.25.4 7
    ****
* * 37.3 1 1.7 486 0 西園
3 *

2

3 ライロア 牡3 56 川田 1.25.6 3/4
    ****
* * 38.2 3 6.2 442 0 吉田
4 *

1

2 ダンツトーラス 牡3 56 藤岡佑 1.25.6 クビ
    ****
* * 37.3 6 26.0 500 -4 本田
5 *

2

4 アゲーラ 牝3 54 松山 1.25.7 3/4
    ****
* * 38.1 2 5.1 494 -16 笹田
6 *

1

1 スリーサウス 牡3 56 小林徹 1.26.0 1 3/4
    ****
* * 38.2 10 56.0 466 +2 石橋
7 *

5

10 イージスコンゴウ 牡3 56 北村友 1.26.1 クビ
    ****
* * 38.5 4 9.7 512 0 作田
8 *

8

15 ピッツネイル 牝3 51 岩崎翼 1.26.2 3/4
    ****
* * 38.2 11 70.5 516 +7 河内
9 *

4

8 サンライズアルブル 牡3 56 和田竜 1.26.6 2 1/2
    ****
* * 38.5 12 142.2 468 +14 石坂正
10 *

3

6 ファイナルダンサー 牡3 56 藤懸 1.26.6 ハナ
    ****
* * 37.9 16 419.4 444 +2 五十嵐
11 *

8

16 カネトシハッカー 牡3 56 1.27.5 5
    ****
* * 38.9 8 51.2 460 -14 田中章
12 *

3

5 フジノゴールド 牡3 56 太宰 1.27.5 ハナ
    ****
* * 39.0 7 39.7 488 0 川村
13 *

6

12 アグネスモバイル 牝3 54 池添 1.27.6 クビ
    ****
* * 38.8 9 51.4 418 +2 長浜
14 *

5

9 オーミバンビーナ 牝3 54 小坂 1.27.7 1/2
    ****
* * 39.5 13 151.3 442 +4 飯田雄
15 *

6

11 ムーンシャイン 牝3 54 岡田祥 1.27.9 1 1/4
    ****
* * 38.9 15 354.2 452 +6 服部
16 *

7

14 スターレット 牝3 51 小崎 1.28.2 1 3/4
    ****
* * 39.8 14 308.0 454 +8 牧浦

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.9 47.2 59.6 1.11.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.3 10.9 11.7 12.3 12.4 12.0 12.6
払戻金
単勝

13

1,690円

馬単

13-7

3,770円

複勝

13

7

3

350円

110円

170円

ワイド

7-13

3-13

3-7

530円

980円

210円

枠連

4-7

1,390円

3連複

3-7-13

1,820円

馬連

7-13

1,300円

3連単

13-7-3

18,350円

勝因敗因

ワンダーアジル(1着)義騎手 控えて馬が嫌がるようなところがありましたので、減量を生かして前に行こうと思っていました。能力が違いましたね。上のクラスでもやれると思います。

次走へのメモ

ワンダーアジル……クロス鼻革、リングハミ。イレ込み気味。押して押してハナへ。絡まれてはいなかったが、道中も無理に抑えず軽快に飛ばしていく。直線入り口から追い出して更にリードを広げ、好時計で圧勝。距離短縮でスピードを生かせた。

次へ

上へ