2014年7月19日 (当日の馬場情報)

2回函館5日目

11

第46回 函館2歳ステークス(GIII)

(指定),国際,オープン,馬齢

(芝B・右)

曇・良

  1. 3000万
  2. 1200万
  3. 750万
  4. 450万
  5. 300万

レコード1.09.3

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

12 アクティブミノル 牡2 54 藤岡康 1.10.2
    ****
* * 36.1 4 8.5 476 0 北出
2 *

3

6 タケデンタイガー 牡2 54 津村 1.10.4 1
    ****
* * 35.7 11 57.3 468 +12 武市
3 *

8

16 トウショウピスト 牡2 54 池添 1.10.5 3/4
    ****
* * 36.1 2 6.2 472 +6 角田
4 *

2

4 トーセンラーク 牝2 54 吉田隼 1.10.5 クビ
    ****
* * 35.2 12 75.9 474 0 菅原
5 *

4

8 マイネルエスパス 牡2 54 松岡 1.10.6 クビ
    ****
* * 36.3 1 2.0 474 0 菊川
6 *

7

13 アンブリカル 牝2 54 三浦 1.10.6 クビ
    ****
* * 36.4 6 19.2 440 -2 清水英
7 *

3

5 キッズライトオン 牡2 54 菱田 1.10.7 クビ
    ****
* * 35.6 7 22.2 416 +2 田所秀
8 *

5

9 クールホタルビ 牝2 54 小牧太 1.10.7 アタマ
    ****
* * 36.4 5 14.3 422 +4 清水久
9 *

1

2 グランドポピー 牝2 54 田中博 1.10.7 ハナ
    ****
* * 35.8 8 22.5 462 +2 岩元
10 *

2

3 スルターナ 牝2 54 四位 1.10.7 ハナ
    ****
* * 36.2 3 6.8 456 +4
11 *

8

15 カゼノトビラ 牝2 54 丸山 1.10.7 クビ
    ****
* * 36.0 15 163.3 446 -8 根本
12 *

4

7 マコトダッソー 牡2 54 勝浦 1.11.0 1 3/4
    ****
* * 36.1 10 35.8 466 -2 水野
13 *

5

10 タケルオウジ 牡2 54 井上俊 1.11.0 クビ
    ****
* * 36.4 13 96.6 478 -4 林和
14 *

6

11 ディアタイガ 牡2 54 柴山 1.11.2 1 1/4
    ****
* * 36.1 16 223.4 436 +8 石栗
15 *

7

14 ティーズアライズ 牝2 54 松井伸 1.11.2 ハナ
    ****
* * 36.0 14 137.7 434 -12 小野望
16 *

1

1 エンターザスフィア 牡2 54 岩田康 1.12.0 5
    ****
* * 36.3 9 25.1 502 -4 田中淳

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.1 46.1 58.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.1 10.6 11.4 12.0 11.9 12.2
払戻金
単勝

12

850円

馬単

12-6

27,240円

複勝

12

6

16

270円

970円

230円

ワイド

6-12

12-16

6-16

3,830円

1,200円

3,670円

枠連

3-6

5,380円

3連複

6-12-16

33,430円

馬連

6-12

16,810円

3連単

12-6-16

228,870円

勝因敗因

アクティブミノル(1着)藤岡康騎手 他馬を見ながら運んでもいいかなとは思っていたのですが、スタートが決まって楽に先手が取れたので、そのまま行かせました。最後の直線では物見してフワフワしていたぐらい。距離が延びても対応できると思いますし、ピンチヒッターの役目を果たせて良かったです。

次走へのメモ

アクティブミノル……好スタートからダッシュを利かせてハナへ。1馬身ほどのリードを取り、前走同様に気分良く逃げる。4角でも手応えは十分。直線に向いて2番手以降を2馬身ほど突き放すと、最後はタケデンの追い上げを凌いで押し切った。圧勝だった初戦の勢いそのままに連闘で重賞勝ち。ただ、時計は先週より遅い。

前へ

次へ

上へ