2014年9月6日 (当日の馬場情報)

2回札幌5日目

8

サラ3歳以上

[指定],500万下,定量

(芝C・右)

晴・良

  1. 730万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 73万

レコード1.58.6

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

6 コーディリア 牝5 55 田辺 2.00.9
    ****
* * 37.5 13 52.1 448 -6 尾形和
2 *

1

2 ジャングルクルーズ セン5 57 福永 2.00.9 クビ
    ****
* * 36.2 1 3.3 506 +4 藤沢和
3 *

6

12 ギブアンドテイク 牡3 54 蛯名 2.01.5 3 1/2
    ****
* * 36.6 2 3.9 496 +6 二ノ宮
4 *

8

16 ビレッジソング 牝3 49 城戸 2.01.6 3/4
    ****
* * 37.7 14 74.2 434 0 加藤和
5 *

2

3 イルミナティ 牝4 55 2.01.9 1 3/4
    ****
* * 37.9 8 24.2 492 +14 菊川
6 *

1

1 グレートヴァリュー 牡6 57 松田 2.02.0 3/4
    ****
* * 37.3 12 46.7 460 +2 北出
7 *

4

8 ラグジードライブ セン3 54 丸田 2.02.2 1 1/4
    ****
* * 37.3 7 19.3 464 +2 宗像
8 *

7

14 ヴィジャイ 牡6 57 四位 2.02.2 アタマ
    ****
* * 37.0 4 8.0 510 +2 松田国
9 *

8

15 タルトオポム 牡3 54 菱田 2.02.4 1 1/4
    ****
* * 36.8 6 15.3 450 +2 尾形和
10 *

5

9 ブリリアントダンス 牡4 57 丸山 2.02.4 ハナ
    ****
* * 37.1 15 145.2 486 0 栗田徹
11 *

7

13 マヤノラムダ 牡4 57 柴山 2.02.6 1 1/4
    ****
* * 37.0 9 25.2 494 +8 梅内
12 *

5

10 ローザズカレッジ 牡4 57 藤岡康 2.03.1 3
    ****
* * 38.1 5 15.0 466 +2 池江寿
13 *

6

11 マイネルストラーノ 牡4 57 柴田大 2.03.8 4
    ****
* * 38.4 3 5.6 464 -2 手塚
14 *

2

4 ダンツキャノン 牡3 54 古川吉 2.04.4 3 1/2
    ****
* * 38.8 16 367.6 510 +2
15 *

3

5 マイネルヴェルト 牡3 54 松岡 2.06.2 大差
    ****
* * 41.6 11 30.5 466 0 水野
16 *

4

7 ビリーヴザワン 牡3 54 津村 2.07.4 7
    ****
* * 44.0 10 29.0 488 -6 中野栄

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
35.3 47.0 59.0 1.11.1 1.23.4 1.35.9 1.48.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.7 10.9 11.7 11.7 12.0 12.1 12.3 12.5 12.4 12.6
払戻金
単勝

6

5,210円

馬単

6-2

34,080円

複勝

6

2

12

1,420円

160円

160円

ワイド

2-6

6-12

2-12

3,610円

5,040円

350円

枠連

1-3

3,200円

3連複

2-6-12

18,270円

馬連

2-6

10,490円

3連単

6-2-12

218,700円

勝因敗因

コーディリア(1着)田辺騎手 他の馬の出方を窺わず、自分から行こうと思っていました。ダートでの前走は終いが一杯になってしまったので、どこまで頑張れるかと思っていたんですが、思った以上に手応え良く直線に向けましたからね。ビックリしました。コーナーを利用して上がってくる馬もいなかったし、自分のペースで走れたのが良かったんでしょう。

次走へのメモ

コーディリア……ブリンカー。仕上がる。ジワッと2番手へ。1~2角中間からはビリーヴと2頭で後ろを離していき、前半1000メートル59秒0のハイペース。3ハロン標でこれがバテて単独先頭に。2~3馬身のリードを取って直線に向き、最後はジャングルの追い上げを一杯に凌いで押し切る。実績ある札幌の2000メートルで、積極策で渋太さをフルに生かして一変。

前へ

次へ

上へ