2014年8月23日 (当日の馬場情報)

2回札幌1日目

12

支笏湖特別

(指定),(混),1000万下,定量

(芝C・右)

晴・良

  1. 1470万
  2. 590万
  3. 370万
  4. 220万
  5. 147万

レコード2.38.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

7 ゴールドアクター 牡3 54 吉田隼 2.44.2
    ****
* * 34.8 1 1.8 478 -2 中川
2 *

6

10 テイエムダイパワー 牡4 57 古川吉 2.44.4 1 1/4
    ****
* * 35.1 3 7.3 482 +4 木原
3 *

4

6 スズカヴァンガード セン3 54 長岡 2.44.4 クビ
    ****
* * 34.8 7 25.0 466 -4 小島茂
4 *

3

4 アーカイブ 牡5 57 ローウィ 2.44.8 2 1/2
    ****
* * 34.9 11 54.0 482 -6
5 *

5

8 トニーポケット 牡5 57 松田 2.44.9 1/2
    ****
* * 34.5 10 47.0 468 -8 矢作
6 *

1

1 ディープストーリー 牝4 55 三浦 2.44.9 ハナ
    ****
* * 34.8 4 7.7 440 0 藤原英
7 *

8

13 ディスキーダンス 牡3 54 勝浦 2.44.9 アタマ
    ****
* * 35.2 6 15.4 456 +6 手塚
8 *

4

5 ヤマイチパートナー 牡4 57 秋山 2.45.0 3/4
    ****
* * 35.5 2 6.9 492 -4 高橋亮
9 *

2

2 ダンディーズムーン 牡3 54 福永 2.45.3 1 3/4
    ****
* * 35.1 5 13.8 470 0 中村
10 *

6

9 ランフォージン 牡5 57 藤岡康 2.45.6 1 3/4
    ****
* * 35.9 13 94.8 452 -2 高橋忠
11 *

3

3 アドマイヤネアルコ 牡6 57 和田竜 2.45.6 クビ
    ****
* * 35.7 8 28.8 486 0 友道
12 *

7

12 カムフィー 牡5 57 四位 2.45.7 クビ
    ****
* * 35.7 9 29.3 450 -22 鈴木康
13 *

8

14 アドマイヤランディ 牡3 54 池添 2.46.0 1 3/4
    ****
* * 35.6 12 87.0 506 -4 須貝尚
14 *

7

11 ブライトジェム 牡6 57 柴山 2.46.7 4
    ****
* * 35.5 14 305.6 492 +4 高市

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
39.6 53.3 1.06.0 1.19.1 1.32.3 1.45.0 1.57.3 2.09.3 2.21.0 2.32.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m 2600m
13.2 12.9 13.5 13.7 12.7 13.1 13.2 12.7 12.3 12.0 11.7 11.4 11.8
払戻金
単勝

7

180円

馬単

7-10

1,000円

複勝

7

10

6

130円

170円

410円

ワイド

7-10

6-7

6-10

280円

910円

2,070円

枠連

5-6

630円

3連複

6-7-10

4,940円

馬連

7-10

780円

3連単

7-10-6

12,740円

勝因敗因

ゴールドアクター(1着)吉田隼騎手 ここへきてゲートが安定してきましたし、この馬のリズムで運べました。外目でも折り合いがつきましたし、いつでも動けるように、それだけを考えていました。これで秋が楽しみになりましたね。

次走へのメモ

ゴールドアクター……クロス鼻革。スタートは良かったが、無理せず外の馬を行かせ、ジワッと2番手につける。折り合ってスムーズに追走すると4角で逃げ馬に並びかけ、アッサリと抜け出した。春は強敵相手に善戦し、重賞でも好走。このクラスでも力は上だった。長距離適性が高いだけに、菊花賞に出走が叶えば健闘が期待できる。

前へ

上へ