2014年8月23日 (当日の馬場情報)

2回新潟7日目

4

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・左)

晴・良

  1. 460万
  2. 180万
  3. 120万
  4. 69万
  5. 46万

レコード1.49.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

13 ロンギングケイシー 牡3 56 戸崎 1.55.7
    ****
* * 39.4 2 4.7 480 -2 勢司
2 *

4

7 テイエムリキオー 牡3 56 嘉藤 1.55.8 1/2
    ****
* * 39.6 4 19.1 460 +6 石栗
3 *

6

10 コスモロザラム 牡3 56 柴田大 1.55.8 アタマ
    ****
* * 39.9 5 19.1 468 0 松山将
4 *

2

2 メイクザカット 牡3 56 田辺 1.55.8 ハナ
    ****
* * 38.6 3 12.3 528 +2 小西
5 *

6

11 キネオイーグル 牡3 56 内田博 1.55.9 クビ
    ****
* * 38.9 1 1.4 508 +6 高柳瑞
6 *

5

9 ライトサーパス 牡3 53 1.56.0 1/2
    ****
* * 40.2 14 181.4 474 +6 伊藤伸
7 *

3

4 プラウドレガシー 牝3 54 蛯名 1.56.3 1 3/4
    ****
* * 39.1 9 48.0 458 -6 武井
8 *

2

3 ヒルデガルト 牝3 51 木幡初 1.56.8 3
    ****
* * 40.6 6 27.7 422 -4 金成
9 *

1

1 グラズヘイム 牡3 56 北村宏 1.56.8 アタマ
    ****
* * 39.9 8 38.4 488 -10 上原
10 *

3

5 タイキビスタ 牝3 54 大野 1.56.9 3/4
    ****
* * 39.7 11 84.9 468 0 高木登
11 *

7

12 アントファガスタ 牡3 56 石橋脩 1.57.1 1 1/4
    ****
* * 41.0 7 36.9 522 -8 二ノ宮
12 *

5

8 スイートラブリー 牝3 54 伊藤工 1.57.7 3 1/2
    ****
* * 41.1 12 142.4 444 +2 星野
13 *

4

6 ローツェフェイス 牡3 56 西田 1.57.9 1 1/4
    ****
* * 41.2 13 156.0 528 -4 高橋文
14 *

8

14 ダノンジャガー 牡3 56 エスポ 1.58.5 3 1/2
    ****
* * 41.8 10 58.5 512 0 萩原
15 *

8

15 コンソラーレ 牝3 51 石川裕 2.04.7 大差
    ****
* * 47.2 15 376.1 458 0 南田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.6 50.0 1.03.2 1.15.8 1.28.7 1.41.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.9 11.5 12.2 13.4 13.2 12.6 12.9 13.2 13.8
払戻金
単勝

13

470円

馬単

13-7

5,330円

複勝

13

7

10

230円

500円

370円

ワイド

7-13

10-13

7-10

1,050円

1,060円

2,210円

枠連

4-7

2,330円

3連複

7-10-13

11,370円

馬連

7-13

3,300円

3連単

13-7-10

41,630円

勝因敗因

ロンギングケイシー(1着)戸崎騎手 ブリンカーも幾らか良かった印象ですが、今日は外目をリズム良く運べたのが勝因でしょう。最後は手前を替えなかったが、終いはしっかりしていましたよ。これからの馬だと思います。

次走へのメモ

ロンギングケイシー……初ブリンカー。テンション高め。軽く促して好位の外目を確保。初ダートということもあり、砂を被らない位置でスムーズな競馬をさせていたが、道中の手応えは十分。終始外を回りながらも、直線半ばで先頭に並びかけると、最後は力で捩じ伏せた。

前へ

次へ

上へ