2014年7月27日 (当日の馬場情報)

2回福島8日目

12

サラ3歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・右)

曇・良

  1. 730万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 73万

レコード1.43.3

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

8 フォールティテール 牡3 51 1.47.0
    ****
* * 37.5 3 5.4 496 -4 小西
2 *

6

11 クラシックメタル 牡3 54 エスポ 1.47.0 クビ
    ****
* * 38.2 5 12.4 494 +2 二ノ宮
3 *

6

10 ツクバホシノオー 牡3 54 戸崎 1.47.2 1
    ****
* * 38.4 4 7.3 494 -12 尾形充
4 *

2

2 フジマサクラウン 牡3 54 内田博 1.47.4 1 1/2
    ****
* * 38.4 1 3.3 502 -2 松永康
5 *

7

12 ケツァルコアトル 牡4 57 御神本 1.47.5 1/2
    ****
* * 38.3 2 4.8 512 -8 畠山重
6 *

8

15 ウインヴォイジャー 牡3 51 石川裕 1.48.3 5
    ****
* * 39.4 9 20.8 512 +2 清水英
7 *

3

5 アルマベルヴァ 牡4 57 石橋脩 1.48.5 1 1/4
    ****
* * 39.7 8 17.1 504 +6 矢野英
8 *

5

9 ノースエット 牡3 54 柴田善 1.48.7 1 1/4
    ****
* * 38.7 10 40.3 508 -2 小笠
9 *

4

6 オアフライダー 牡4 57 吉田豊 1.48.7 ハナ
    ****
* * 38.5 6 13.2 478 +4 田村
10 *

1

1 マイネルパイレーツ 牡4 57 柴田大 1.48.8 1/2
    ****
* * 39.0 7 16.0 492 -2 高橋祥
11 *

3

4 ワンダフルニュース 牡3 54 尾島 1.48.9 3/4
    ****
* * 38.8 11 43.6 480 0 尾関
12 *

8

14 ヤマニンパンテオン 牡4 57 伊藤工 1.49.0 クビ
    ****
* * 38.1 12 45.6 454 0 鈴木康
13 *

4

7 ホクレアポパイ セン5 54 木幡初 1.49.0 アタマ
    ****
* * 38.0 15 195.7 422 -2 水野
14 *

7

13 クリノテンペスタ 牡7 57 宮崎北 1.49.2 1 1/4
    ****
* * 39.6 14 166.6 470 0 高橋博
15 *

2

3 ヴィンセンツイヤー 牡3 54 江田照 1.50.0 5
    ****
* * 40.8 13 63.4 468 +1 松山将

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
37.8 50.5 1.02.8 1.15.1 1.27.7 1.40.6
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m 1500m 1700m
7.2 12.0 12.2 12.8 12.5 12.1 12.5 12.8 12.9
払戻金
単勝

8

540円

馬単

8-11

5,730円

複勝

8

11

10

210円

350円

260円

ワイド

8-11

8-10

10-11

1,210円

760円

1,710円

枠連

5-6

1,150円

3連複

8-10-11

8,680円

馬連

8-11

3,640円

3連単

8-11-10

46,730円

勝因敗因

フォールティテール(1着)伴騎手 ゲートが今ひとつでしたが、もともと折り合いに気をつけてレースをするつもりでした。向正面でハミを取ってからは自分は何もしていません。それに人気馬が早目に動くのは分かっていました。直線ではちょっとヒヤッとしましたが、最後は交わしてくれました。外目を回って勝つのだから力があります。

次走へのメモ

フォールティテール……好調キープ。スタートが悪かったこともあり、前半はジックリ後方で脚を温存。向正面中ほどから外目を徐々に押し上げ、4角で先行集団直後に取りつき、直線は懸命に伸びて、ゴール寸前で先に抜け出したクラシックメタルを捉えた。

前へ

上へ