2014年7月26日 (当日の馬場情報)

2回福島7日目

2

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 460万
  2. 180万
  3. 120万
  4. 69万
  5. 46万

レコード1.06.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 トーセンスティング 牡3 56 北村宏 1.09.1
    ****
* * 36.8 1 1.6 516 -10 古賀史
2 *

4

7 ショウナンランパダ 牝3 54 田中勝 1.09.1 アタマ
    ****
* * 37.1 3 7.9 466 -2 梅田智
3 *

4

8 カーボンタイクーン 牡3 56 杉原 1.09.8 4
    ****
* * 37.4 5 17.5 492 0 木村
4 *

1

1 ブラウンタイガー 牡3 56 西田 1.10.0 3/4
    ****
* * 37.7 7 24.3 446 +2 松永康
5 *

7

14 ダイワナッティー 牝3 54 田辺 1.10.1 3/4
    ****
* * 38.3 2 5.4 484 -4 浅野
6 *

6

11 パーカーズミル 牝3 54 石橋脩 1.10.2 1/2
    ****
* * 38.5 6 19.2 494 +2 西浦
7 *

2

4 ビューティフルラン 牝3 51 石川裕 1.10.5 2
    ****
* * 37.8 10 120.5 432 +2 尾関
8 *

5

10 フリメール 牝3 54 嘉藤 1.11.1 3 1/2
    ****
* * 38.9 15 313.6 416 -6 畠山重
9 *

3

6 ディサイド 牡3 56 的場勇 1.11.3 1 1/4
    ****
* * 37.9 9 47.6 514 的場
10 *

7

13 マリーアントワー 牝3 51 木幡初 1.11.4 1/2
    ****
* * 39.3 13 143.2 442 +4 松山将
11 *

2

3 カンタベリーラウス 牝3 54 二本柳 1.11.5 1/2
    ****
* * 38.5 11 133.8 440 +4 二本柳
12 *

1

2 イーサンアテナ 牝3 54 江田照 1.11.7 1
    ****
* * 38.5 14 240.0 448 -2 中川
13 *

3

5 ワイエムテイラー 牝3 51 原田和 1.11.7 アタマ
    ****
* * 38.2 8 46.0 472 -14 鈴木伸
14 *

6

12 シンボリプロスト 牡3 56 柴田善 1.12.1 2 1/2
    ****
* * 39.2 4 10.7 470 0 高橋祥
15 *

8

16 ファインコート 牝3 51 1.12.2 1/2
    ****
* * 38.8 16 320.7 454 +2 粕谷
16 *

8

15 ヤマニンポミエ 牝3 54 伊藤工 1.12.4 1 1/4
    ****
* * 39.8 12 140.0 436 -4 池上弘

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.8 47.1 59.7
ラップタイム
150m 350m 550m 750m 950m 1150m
9.5 10.9 11.3 12.3 12.5 12.6
払戻金
単勝

9

160円

馬単

9-7

860円

複勝

9

7

8

110円

170円

310円

ワイド

7-9

8-9

7-8

260円

400円

800円

枠連

4-5

450円

3連複

7-8-9

1,440円

馬連

7-9

540円

3連単

9-7-8

4,000円

勝因敗因

トーセンスティング(1着)北村宏騎手 前半は急かしながらの追走でしたが、ちょうど前を見る形でいい位置で運べたと思います。最後は馬体を併せるとグイッと伸びてくれました。今日は歩様も良かったですね。よく頑張ってくれました。

次走へのメモ

トーセンスティング……チークピーシズ。体が絞れて、好気配。スタートはそれほど速くなかったが、二の脚を利かせて中団へ。4角手前から仕掛けてスピードに乗ったまま勢い良く直線へ。一旦は2着馬に離されかけたが、残り1ハロン過ぎからは一完歩毎に差を詰めて、ゴール寸前でキッチリ捉えた。

前へ

次へ

上へ