2014年3月21日 (当日の馬場情報)

2回中京3日目WIN5 

11

中京スポーツ杯

[指定],(混),1000万下,定量

(芝A・左)

晴・良

  1. 1290万
  2. 520万
  3. 320万
  4. 190万
  5. 129万

レコード1.32.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

8 ベステゲシェンク 牡4 57 ペドロサ 1.34.1
    ****
* * 34.5 3 6.8 462 -14 古賀慎
2 *

3

5 ローレルソラン 牡6 57 吉田隼 1.34.5 2 1/2
    ****
* * 35.3 14 93.5 464 -4 奥平雅
3 *

5

10 カロッサル 牡5 57 北村友 1.34.6 1/2
    ****
* * 34.4 1 2.3 494 0 松永昌
4 *

5

9 クリノチョモランマ 牡4 57 川須 1.34.6 アタマ
    ****
* * 35.6 8 23.0 516 -4 高市
5 *

6

11 メイショウインロウ 牡5 57 秋山 1.34.6 ハナ
    ****
* * 35.2 10 32.1 520 -2 高橋亮
6 *

7

14 サトノジョリー 牝5 55 福永 1.34.6 クビ
    ****
* * 34.8 11 37.1 450 0 松田国
7 *

3

6 ゴットラウディー 牡6 57 藤田伸 1.34.8 1 1/4
    ****
* * 36.2 7 19.9 464 -8 木原
8 *

8

15 タガノルミナーレ 牝5 55 池添 1.34.9 1/2
    ****
* * 36.0 16 136.5 462 -8 池添兼
9 *

8

16 アドマイヤオウジャ 牡4 57 岩田康 1.35.0 1/2
    ****
* * 34.9 4 9.6 470 +10 橋田
10 *

4

7 アールデュラン セン5 57 木幡初 1.35.0 ハナ
    ****
* * 35.6 5 14.1 474 -8 鹿戸雄
11 *

1

2 タニノシュヴァリエ 牡5 57 1.35.0 アタマ
    ****
* * 35.4 15 126.1 472 -8 岡田
12 *

2

4 ビッグスマイル 牝6 55 的場勇 1.35.1 1/2
    ****
* * 35.1 9 27.3 462 0 的場
13 *

7

13 ヒルノクオリア 牡4 57 四位 1.35.4 1 3/4
    ****
* * 34.8 2 6.1 468 0
14 *

1

1 ゼウス 牡4 57 松山 1.35.5 1/2
    ****
* * 36.4 12 41.2 488 +6 鈴木孝
15 *

2

3 ウィザーズポケット 牡5 57 松田 1.36.0 3
    ****
* * 37.5 6 14.1 452 -8
16 *

6

12 シルクバーニッシュ 牡5 57 田中博 1.37.9 大差
    ****
* * 40.5 13 50.3 474 -22 中内田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
34.6 45.8 57.4 1.09.3 1.22.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.6 11.0 11.0 11.2 11.6 11.9 12.7 12.1
払戻金
単勝

8

680円

馬単

8-5

58,060円

複勝

8

5

10

220円

1,680円

120円

ワイド

5-8

8-10

5-10

9,970円

410円

3,840円

枠連

3-4

2,990円

3連複

5-8-10

29,820円

馬連

5-8

35,080円

3連単

8-5-10

285,660円

勝因敗因

ベステゲシェンク(1着)ペドロサ騎手 折り合いだけ気をつけて運んだけど、手応え良く回ってこれたし、馬場のいいところに出したら弾けるように伸びてくれた。昇級しても問題ないだろうし、重賞でもやれるくらいだと思う。

次走へのメモ

ベステゲシェンク……14キロ減だったが、細くは見えなかった。スタートで出遅れたが、2角ではメイショウの少し後ろへ収まり、その後のリカバリーがうまくいった。直線では大外から手応え通りにビュッと伸びる。ラストでは後続を突き放して強い内容。1600メートルで鮮やかに変わった。

前へ

次へ

上へ