2014年3月15日 (当日の馬場情報)

2回中京1日目

2

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・左)

晴・重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.21.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

15 ロスヴァイセ 牝3 54 バルジュ 1.24.9
    ****
* * 37.1 4 5.6 442 -6 小崎
2 *

6

12 ウォーターショパン 牡3 55 菱田 1.25.1 1 1/4
    ****
* * 37.3 3 4.8 470 -2 岡田
3 *

4

7 サクラヴァローレ 牡3 56 藤岡康 1.25.5 2 1/2
    ****
* * 37.7 1 3.0 518 -2 藤岡健
4 *

2

4 サウススターマン 牡3 56 内田博 1.25.6 1/2
    ****
* * 37.5 2 4.3 474 +4 加用
5 *

7

13 コスモフラッグ 牡3 56 川田 1.26.1 3
    ****
* * 37.6 5 8.3 450 -4 中尾秀
6 *

6

11 ヴェアリアスサマー 牡3 56 田中勝 1.26.8 4
    ****
* * 38.6 11 65.6 500 -4 伊藤大
7 *

2

3 シゲルヒュウガ 牡3 56 後藤浩 1.26.8 クビ
    ****
* * 37.8 6 22.0 476 +4 松永康
8 *

1

2 ウラノスガッキ 牡3 56 北村友 1.26.9 1/2
    ****
* * 38.2 12 90.8 468 -6 高橋裕
9 *

1

1 スリーロンドン 牡3 56 ペドロサ 1.27.0 クビ
    ****
* * 38.6 8 49.3 452 -8 伊藤圭
9 *

8

16 サンライズホーム 牡3 53 岩崎翼 1.27.0 同着
    ****
* * 38.2 7 29.9 474 -2 平田
11 *

5

9 デイライト 牡3 56 柴山 1.27.1 1/2
    ****
* * 38.1 9 54.6 476 -6 武藤
12 *

3

5 トーホウセイバー 牡3 56 丸山 1.27.6 3
    ****
* * 39.0 15 251.5 506 羽月
13 *

7

14 マルケットリー 牡3 56 丹内 1.27.7 3/4
    ****
* * 38.9 13 103.5 480 -14 的場
14 *

4

8 ブラウンネプチュー 牡3 55 中井 1.27.7 アタマ
    ****
* * 38.8 16 511.5 442 -6 加藤和
15 *

5

10 ペイシャンスオウ 牝3 54 藤岡佑 1.28.0 1 3/4
    ****
* * 38.5 14 163.0 444 -4 鈴木伸
16 *

3

6 シゲルクシロ 牝3 54 太宰 1.28.0 ハナ
    ****
* * 38.4 10 59.8 468 -4 飯田祐

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.6 47.8 59.9 1.11.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.4 11.3 11.9 12.2 12.1 11.8 13.2
払戻金
単勝

15

560円

馬単

15-12

2,920円

複勝

15

12

7

190円

140円

140円

ワイド

12-15

7-15

7-12

370円

500円

290円

枠連

6-8

1,250円

3連複

7-12-15

1,370円

馬連

12-15

1,550円

3連単

15-12-7

10,540円

勝因敗因

ロスヴァイセ(1着)バルジュー騎手 追い出してから少しフワッとするところはあったが、ゲートが良かったし、リズム良く走れたね。

次走へのメモ

ロスヴァイセ……外枠だったが、ダッシュを利かせてすかさず3番手へ。行きっぷりが良かった。直線では残り1ハロンでウォーターを交わし、追われてから後続を突き放している。ダート適性の高さを見せた。

前へ

次へ

上へ