2014年8月3日 (当日の馬場情報)

1回札幌4日目

9

小樽特別

(指定),(混),500万下,定量

(芝A・右)

晴・良

  1. 1000万
  2. 400万
  3. 250万
  4. 150万
  5. 100万

レコード1.07.6

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 アリュージョン 牝3 52 荻野琢 1.08.3
    ****
* * 35.0 4 7.6 468 +4 白井
2 *

6

11 ベルモントラハイナ 牝3 52 吉田隼 1.08.3 クビ
    ****
* * 34.9 9 22.3 448 -2 和田道
3 *

3

5 サンシカゴ 牡3 54 秋山 1.08.4 1/2
    ****
* * 34.4 2 7.0 460 0 田所秀
4 *

8

16 マラムデール 牝3 52 三浦 1.08.7 1 3/4
    ****
* * 34.5 1 2.9 436 -2 松田国
5 *

1

1 スピードルーラー 牡5 57 松岡 1.09.0 2
    ****
* * 35.2 7 17.9 518 +18 二ノ宮
6 *

4

7 ビービーブレイン セン3 54 松田 1.09.1 クビ
    ****
* * 34.2 12 60.4 482 -16 千田
7 *

1

2 ヘイハチスカイ 牡5 57 丸山 1.09.1 ハナ
    ****
* * 34.8 11 57.1 462 -2 和田道
8 *

7

14 ファンディータ 牝3 52 小林徹 1.09.2 3/4
    ****
* * 34.5 16 134.7 438 +16 粕谷
9 *

5

10 アドマイヤサブリナ 牝4 55 福永 1.09.2 ハナ
    ****
* * 35.2 3 7.6 424 -4 梅田智
10 *

3

6 マイネルグリプス 牡3 54 丹内 1.09.4 1 1/4
    ****
* * 33.9 8 20.0 434 +8 大竹
11 *

4

8 ツクバリンカーン 牡4 57 古川吉 1.09.4 クビ
    ****
* * 34.8 10 25.8 534 0 土田
12 *

2

3 グレイングロース 牡4 57 藤田伸 1.09.6 1 1/4
    ****
* * 35.9 6 8.6 516 +2 高野
13 *

7

13 リッカスウィープ セン7 57 菱田 1.09.7 クビ
    ****
* * 35.5 13 60.8 468 0 藤沢則
14 *

2

4 メイショウアサツユ 牝3 52 池添 1.09.8 1/2
    ****
* * 34.9 5 7.8 476 -8 池添兼
15 *

8

15 ヴェルメンティーノ 牝3 52 中谷 1.09.8 クビ
    ****
* * 34.9 14 113.4 438 -4 須貝尚
16 *

6

12 シンワシュシュ 牝3 52 松井伸 1.10.1 2
    ****
* * 34.8 15 118.4 486 0 安田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
33.3 44.5 56.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.9 10.6 10.8 11.2 11.5 12.3
払戻金
単勝

9

760円

馬単

9-11

11,200円

複勝

9

11

5

350円

490円

230円

ワイド

9-11

5-9

5-11

2,380円

1,370円

2,410円

枠連

5-6

3,050円

3連複

5-9-11

18,800円

馬連

9-11

7,160円

3連単

9-11-5

96,530円

勝因敗因

アリュージョン(1着)荻野琢騎手 連闘でしたからいくらか硬さがあったんですが、ダートと違って芝だと行きっぷりが違いますね。直線で突っぱっていましたが、何とか凌ぎ切ることができました。もともと調教で走っていた馬ですが、それが実戦で噛み合うようになってきました。

次走へのメモ

アリュージョン……ダッシュを利かせてハナへ。行きっぷり良く逃げて、4角でも手応え十分。直線に向いても脚勢は衰えず1馬身ほどのリードを保ち、最後は一杯に押し切った。前半3ハロン33秒3は前日の準オープン戦より速く、勝ち時計は同じ。芝の短距離適性はかなりありそう。

前へ

次へ

上へ